【産業天気図・10年10月~11年9月】米国経済の回復鈍化、円高も厳しい。産業界の景況感は後半大幅減速へ


快晴=空前の活況で懸念材料なし。業界全体が増益へ
晴れ=主要各社が増益。懸念材料が消えれば「快晴」へ
曇り=市場環境や成長性に陰り。主要各社が収益横ばいか減益止まり。回復か一段悪化か微妙
=競争激化や市場縮小で環境厳しく、主要各社が大減益か赤字
土砂降り=従来より業績見通しが悪化、回復のメドが立たない


主要業種の天気予報図
(業種名をクリックすると各記事にジャンプします)
業種名 天気図
10年10月~11年3月 11年4月~9月
建設業 雨 雨
パルプ・紙 曇り 曇り
化学 曇り 曇り
医薬品 雨 曇り
人材サービス 晴れ 晴れ
ガラス・土石製品 曇り 曇り
鉄鋼 曇り 曇り
精密機器 晴れ 晴れ
海運業 晴れ 曇り
空運 晴れ 晴れ
情報通信 曇り 曇り
銀行業 雨 雨
証券 雨 曇り
食品 晴れ 晴れ
家電・AV 曇り 曇り
半導体 晴れ 曇り
重電 曇り 曇り
電子部品 晴れ 曇り
自動車 晴れ 曇り
造船・重機 曇り 晴れ
建設機械 曇り 晴れ
工作機械 曇り 曇り
鉄道・バス 曇り 曇り
住宅・マンション 曇り 曇り
ソフト・サービス 曇り 曇り
百貨店 曇り 曇り
コンビニエンスストア 曇り 曇り
スーパー 曇り 曇り
アパレル 曇り 曇り
外食 曇り 曇り
損害保険 雨 雨
放送・広告 曇り 曇り
トイレタリー・化粧品 曇り 曇り
ビジネスの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 越湖信一のスーパーカー列伝
  • コロナ後を生き抜く
  • コロナショックの大波紋
  • コロナショック、企業の針路
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
香港問題めぐり米中激突<br>加速するデカップリング

6月30日、「香港国家安全法」が施行されました。「一国二制度」の下での高度な自治が失われたとして、西側世界と中国の対立は一気に深まっています。米中経済の分離は、サプライチェーンの見直しなど、グローバル企業にも大きな変化を迫りそうです。