SNSで使える!「自虐つっこみ」表現英語編

使ってみると、とても楽しい

自分の失敗についてコメントするときに(写真:Poznyakov / PIXTA)

多くの人がSNSを利用する中で、脱SNSをする人も増えているそうですね。SNSに費やす時間と労力にうんざりしたとか、投稿に対するリアクションが期待されたり、見たくもない投稿を見なければならなかったりと、気持ち的に疲弊するからだとか。

筆者も半ば脱SNS状態ではあるのですが、時間のあるときに友人や教え子の投稿を見ているのは楽しいものです。特に、教え子が頑張って英語で書き込みをしていると、教師としてはうれしいかぎり。今回は、ある教え子の投稿から、自分の失敗についてコメントするときに使えそうな英語の表現を紹介します。ぜひ、SNSや外国の友人、同僚との会話などで使ってみてください。

おバカなのは誰?

この連載の一覧はこちら

婚活真っ最中というハナコさん。花嫁修業の一環なのか、最近チーズケーキを焼いたそう。たしかに、The way to a man's heart is through his stomach. (男のハートをつかむなら、まず胃袋から)と言いますもんね。

ところが、お菓子作りは初めてだったようで、大失敗をした様子。真っ黒に焦げた丸い物体の写真についていたコメントは……

✕ You are stupid, Me! アンタ、バカだね、ミー

でした。「もう何やってんの、ワタシ!」と自分に腹を立てて、自分に問いかけているのでしょう。気持ちはすごく伝わってきましたが、これだと「ミー」さんに話しかけて、「あなたバカね」と言っているみたいです。自分に問いかけるときでも、主語はIを使う方がよいでしょう。問いかけ感は薄れますが、いちばんシンプルなのは、

I’m stupid. 私って、バカ
I’m an idiot.
オレって、マヌケだ

のような形です。ただ、これだと「私はバカなんです」と単に宣言しているみたいなので、次のように書くと気持ちが乗ってきます。

次ページ私、なんてバカなんだろう!
キャリア・教育の人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 日本の分岐点 未来への対話
  • インフレが日本を救う
  • 仲人はミタ-婚活現場からのリアルボイス-
  • ぐんぐん伸びる子は何が違うのか?
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
改正対応待ったなし!<br>働き方と仕事の法律

同一労働同一賃金の本格化、中小企業でのパワハラ防止対策の義務化など、今年は重要な改正法の施行が目白押し。2022年に施行される法律の要点に加え、昨年の4月に施行された改正民法も総点検。改正ラッシュへの備えを万全にするための法律虎の巻です。

  • 新刊
  • ランキング
東洋経済education×ICT