SNSで使える!「自虐つっこみ」表現英語編

使ってみると、とても楽しい

What was I thinking? 私、何を考えてたんだろう

失敗したときによく使う表現ですので、覚えておくと便利です。会話でも独り言のように言うことがあります。

さらにひとひねりして、

I don’t know what I was thinking. 自分が何を考えていたのか、意味不明なんですけど

の形でもよく使います。

また、少し応用するとバリエーションが出せます。I don’t know +疑問詞 の形で使ってみましょう。

I don’t know what’s wrong with me. オレ、どうかしちゃってんのかな?
I don’t know where my head is.
私、脳みそどっかに行っちゃったのかしら?
I don’t know why I got this.
ボク、なんでこんなもの買ったんだろう?

そして、ベランダの炊飯器に起きた悲劇……。なんとハナコさん、ベランダに出したことを忘れて、2週間そのまま放置してしまったようなのです。2週間後にたまたまご飯を炊こうと思ったら炊飯器がなく、そのときになってようやくベランダに出したことを思い出したとのこと。恐る恐るふたを開けてみたら、色とりどりのカビが花ざかりだったのだとか。Thank God she didn’t put up the picture of it. (その写真はアップされていなくて、本当によかった)

月夜のできごと

そういえば、ハナコさん、以前の投稿でもベランダで大失敗していました。どうやらハナコさんは自虐ネタをアップするのが好きなようですが、本当に婚活中?そろそろイメージチェンジしないと、嫁入り先がなくなってしまうのではと心配する筆者の親心は、余計なお世話のようですけれど(笑)

まだ真夏の暑い時期だったと思いますが、暑気払いの宴会でかなり深酒をしたハナコさん。気が付くと自宅のベランダで爆睡していたらしいのです。明け方、目が覚めてみると、体中蚊に刺されて大変なことになっていました。

✕ God punish me. 神よ、我に罰を与えたまえ

とハナコさんは書いていましたが、「バチが当たった」と言いたかったのだと思います。せめて

God punished me. 神が罰を与えたもうた

だったらよかったのですが、punish が原形で、主語がGodだったので祈願をしている仮定法現在の文のようになって「神様、バチを与えてください」というニュアンスになってしまいました。God bless you! (神のご加護がありますように!)やHeaven help me! (天よ、我を救いたま え!)と同じような感じです。これが、過去形になっていれば、通常の文として「神様が私を罰した」という意味になります。

次ページ忠告を聞かずに失敗した相手などにも
キャリア・教育の人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 本当に強い大学
  • 非学歴エリートの熱血キャリア相談
  • 映画界のキーパーソンに直撃
  • Amazon週間ビジネス・経済書ランキング
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
コロナ時代の勝者と敗者<br>不動産 熱狂の裏側

実体経済の悪化を尻目に、国内外から熱い視線が注がれる日本の不動産。業界の雰囲気とは対照的に、上場不動産会社の株価は軒並み軟調です。コロナ後の新常態で誰が笑い、誰が泣くのでしょうか。現場の最新情報を基に不動産市場の先行きを展望します。

東洋経済education×ICT