「I can't speak English」日本人がやたら言う訳 「英語が話せない」と思う人は経験が足りない

✎ 1 ✎ 2 ✎ 3
拡大
縮小

「英語は話せない」「全然できない」などと言い、自分が持っている英語力を否定してしまう人多いと思います(出所:『英語の学習つまずき 50の処方箋』)

この記事の画像を見る(4枚)
日本でTOEIC Programを実施・運営する国際ビジネスコミュニケーション協会(IIBC)の調査によると、ビジネスパーソンの約7割(69.0%)が英語を苦手と感じているという結果が出ています。TOEFLの結果からみても、日本人の英語力は世界的にも低く、アジアの中でも特に低いと言えます。
なぜ日本人は英語が苦手なのでしょうか? それは、英語に苦手意識を持つ人がそれぞれに、英語学習におけるつまずきとなる「英語病」を抱えているからです。
英語の学習つまずき 50の処方箋』では、これまで1万人以上の英語学習者を診てきたイングリッシュ・ドクターが、あなたの英語上達を妨げている「英語病」に対処する方法を教えます。本稿では同書より一部を抜粋のうえ、「英会話」においてつまずきやすい点について解説します。

英語病 アイキャント症候群 

(出所:『英語の学習つまずき 50の処方箋』)

■概要
「英語は話せない」「全然できない」などと言い、自分が持っている英語力を否定してしまう英語病

■典型的な症状
□英語は「できない」「知らない」「話せない」などとつい思ってしまう
□「ボキャブラリーが少ないから」と、単語やフレーズを頑張って覚えている
□英語を自分で使おうとはせず、せっかくの機会があっても避けてしまう
□高レベルの資格やハイスコアを取っているのに英語力に自信がもてない

■改善POINT
目標や理想に届かない自分を「できない」と捉えるのではなく、既に「できる」ことをしっかりと肯定し、その力を発揮すべきです。

次ページ“治療”のための解説
関連記事
トピックボードAD
キャリア・教育の人気記事
トレンドライブラリーAD
連載一覧
連載一覧はこちら
人気の動画
【田内学×後藤達也】新興国化する日本、プロの「新NISA」観
【田内学×後藤達也】新興国化する日本、プロの「新NISA」観
【田内学×後藤達也】激論!日本を底上げする「金融教育」とは
【田内学×後藤達也】激論!日本を底上げする「金融教育」とは
【田内学×後藤達也】株高の今「怪しい経済情報」ここに注意
【田内学×後藤達也】株高の今「怪しい経済情報」ここに注意
TSMC、NVIDIAの追い風受ける日本企業と国策ラピダスの行方
TSMC、NVIDIAの追い風受ける日本企業と国策ラピダスの行方
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
会員記事アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
トレンドウォッチAD
東洋経済education×ICT