韓国が日韓関係改善に動く
週刊東洋経済プラス
韓国が日韓関係改善に動く
まさかのシナリオ|朝鮮半島との外交関係
福田 恵介2020年12月18日
韓国では、日本との関係改善に文在寅(ムンジェイン)大統領は本気だという指摘がある。韓国要人らによる…
南北関係の打開望む韓国、東京五輪利用の下心
週刊東洋経済プラス
南北関係の打開望む韓国、東京五輪利用の下心
リスクシナリオ5|朝鮮半島との外交関係
福田 恵介2020年12月18日
米中対立が深まる中で、中国との距離が近い北朝鮮が静かだ。米大統領選後も、米国に関する発言が聞こえて…
米中対立激化で日本企業に踏み絵
週刊東洋経済プラス
米中対立激化で日本企業に踏み絵
リスクシナリオ4|揺らぐ自由貿易
山田 雄大2020年12月18日
「ディールを振りかざしたトランプ氏に比べると、バイデン氏は国際協調を尊重する。保護主義的な制裁関税…
中国の参加でTPPが変質
週刊東洋経済プラス
中国の参加でTPPが変質
まさかのシナリオ|揺らぐ自由貿易
山田 雄大2020年12月18日
「積極的に検討している」。中国の習近平国家主席は11月20日、アジア太平洋経済協力会議(APEC)首脳会談…
「ハリス大統領」と大規模テロ
週刊東洋経済プラス
「ハリス大統領」と大規模テロ
まさかのシナリオ|米国新政権
中村 稔2020年12月18日
バイデン次期大統領は2020年11月末、愛犬と戯れている際に右足の甲を亀裂骨折し、78歳という高齢による健…
“冷たい内戦"で続く政治的混迷
週刊東洋経済プラス
“冷たい内戦"で続く政治的混迷
リスクシナリオ2|米国新政権
中村 稔2020年12月18日
2021年1月20日正午、米国で民主党ジョー・バイデン新政権がスタートする。だが、その前途は極めて波乱含…
コロナワクチンが期待外れに
週刊東洋経済プラス
コロナワクチンが期待外れに
まさかのシナリオ|新型コロナと世界経済
大崎 明子2020年12月18日
12月8日、米ファイザーと独ビオンテックが開発した新型コロナウイルスワクチンの接種が英国で早くも始ま…
政策総動員でGDP反転も、格差と長期停滞の泥沼に
週刊東洋経済プラス
政策総動員でGDP反転も、格差と長期停滞の泥沼に
リスクシナリオ1|新型コロナと世界経済
大崎 明子2020年12月18日
2020年10~12月期は新型コロナウイルス流行の第3波を受けて欧米では部分的な活動制限やロックダウンが行…
「復興」と「後始末」の年に
週刊東洋経済プラス
「復興」と「後始末」の年に
政治・経済 リスクシナリオ10
野村 明弘2020年12月18日
新型コロナウイルスのパンデミック(世界的流行)が世界の風景を一変させてしまった2020年。来る21年、世…
「脱炭素化は成長エンジン、経済・社会を再設計する」
週刊東洋経済プラス
「脱炭素化は成長エンジン、経済・社会を再設計する」
インタビュー/環境相 小泉進次郎
岡田 広行,野村 明弘2020年12月18日
菅義偉首相は10月26日の所信表明演説で、2050年までに温暖化ガスの排出を実質ゼロ(カーボンニュートラル…
「脱資本主義」の次に人類が向かうのはどこか
週刊東洋経済プラス
「脱資本主義」の次に人類が向かうのはどこか
環境破壊時代に希望としてのマルクスを問う
福田 恵介2020年12月14日
「人新世」とは、人類の経済活動が地球を破壊する時代を指す。とくに気候変動などの環境危機を阻止するに…
日本製鉄、CO2削減目標の「数値」をどう出すか
東洋経済オンライン
日本製鉄、CO2削減目標の「数値」をどう出すか
50年に「排出ゼロ」」実現はほぼ不可能なレベル
山田 雄大2020年12月12日
「日本製鉄としてどれだけCO2を減らすのかというビジョンを示さないと国際的なファイナンスの世界では評…
平時から「給付金法」の議論を
週刊東洋経済プラス
平時から「給付金法」の議論を
給付金の「法律論」を考える
野村 明弘2020年12月11日
相次ぐ不正受給が問題となっている新型コロナウイルス対策の持続化給付金。一部の政府関係者からは「兆円…
「ガソリン車禁止」に隠された真の焦点
週刊東洋経済プラス
「ガソリン車禁止」に隠された真の焦点
ハイブリッド車は禁止の検討対象外
山田 雄大2020年12月11日
「ガソリン車の新車販売を2030年代半ばに禁止」12月3日、新聞各紙の見出しにこうした文言が躍った。50年…
新型コロナ、求められる産学官民の連携と協力
東洋経済オンライン
新型コロナ、求められる産学官民の連携と協力
グローバルファンドの國井修氏が語る提言
大崎 明子2020年12月11日
世界エイズ・結核・マラリア対策基金(グローバルファンド)の戦略・投資・効果局長で、『人類vs感染症 …
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
三菱重工と日立 「統合」破談から<br>10年 製造立国の岐路

10年前に統合構想が破談になった三菱重工業と日立製作所。その後両社は対照的な道を歩み、2009年に伯仲していた時価総額は今や日立が大きく上回っています。本特集では明暗が分かれた三菱重工と日立を主軸に、製造立国・日本の生きる道を探りました。

東洋経済education×ICT