資格取得はメンタルヘルスに役立ちます--連載「社労士合格体験記」の翠洋氏インタビュー

資格取得はメンタルヘルスに役立ちます--連載「社労士合格体験記」の翠洋氏インタビュー

あなたにも出来る! 社労士合格体験記が4月13日にスタートして約半年が過ぎた。そこで、筆者の翠洋さんに近況や失業期間中の心構え、将来の展望などについてインタビューした。 社会保険労務士を目指している方には必読の内容だ。

--最近は先生をしていらっしゃるそうですね。

今年の6月から、国が緊急雇用対策の一環として行っている基金訓練の講師をしています。

これまでは雇用保険に入っていないと、こうした職業訓練を受けることができませんでした。しかし、それでは就職できなかった新卒の高校生や大学生が訓練を受けることができません。そこで、今年から制度が変更されました。

基金訓練の「人事労務基礎科」(社労士関連)、「基礎演習科」(大卒、高卒未就職者向け一般常識)、「OA法務事務科」(ビジネス実務法務関連)の講師をしています。

--クラスの様子はどうなっていますか?

1クラスに約30人の生徒がいます。年齢は18歳から50代後半で前職もバラバラです。月曜日から金曜日まで50分1コマの授業が1日6コマ、朝10:00から夕方4:30まで続きます。

授業の合間に10分の休憩があり、昼休みは50分ありますが、生徒が質問に来るので、1日中ずっと仕事をしている感じです。立ちっ放しなので、1日が終わるとフラフラになります。

1クラスは3カ月単位なので、生徒達たちとの出会いと別れを繰り返しています。
期間は長くありませんが、生徒さんはとても真剣なので、関係は親密なものとなります。一生懸命に教えれば、熱意は伝わり、大きな反応があります。

キャリア・教育の人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 森口将之の自動車デザイン考
  • ボクらは「貧困強制社会」を生きている
  • 赤木智弘のゲーム一刀両断
  • 今見るべきネット配信番組
トレンドライブラリーAD
人気の動画
「睡眠不足を甘く見る人」が払う体への代償
「睡眠不足を甘く見る人」が払う体への代償
保険営業 ノルマ未達なら「雇用契約打ち切り」の無惨
保険営業 ノルマ未達なら「雇用契約打ち切り」の無惨
ストロング系チューハイの光と影
ストロング系チューハイの光と影
「電話嫌いの若者」が急に増えた意外すぎる理由
「電話嫌いの若者」が急に増えた意外すぎる理由
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
「未来を知る」ための読書案内<br>ベストブック2021

先を見通せない日々が続きますが、本を開けばアフターコロナ時代のヒントがあふれています。本特集では、有識者や経営者、書店員らが推薦した200冊を掲載。推薦数の多い順にランキングしました。あなたにとっての珠玉の1冊を探してみてください。

東洋経済education×ICT