(第54回)【2011年度新卒採用戦線総括】行きすぎた就職戦線をいかに是正していくか

●矛盾と弊害が大きくなってきた2000年代のWeb依存就活・採活

図表2【新卒採用が抱える根本的な問題】
 矛盾が大きくなるのは2000年代に入ってからだ。パソコンはブロードバンドでネットにつながり、携帯電話もネット端末になった。業界研究も企業研究も、まずは就職ナビ。プレエントリーは30社でも50社でも簡単にできる。
 企業も楽になった。手書きのエントリーシートを読むのは時間がかかる。Webで送られてくる情報は、そのままデータ化でき処理は簡単。そして学生のスクリーニング(絞り込み)を含めて採用活動を効率化するサービスがいくつも登場した。新規参入企業も多かった。
 こうしてWebが就活、採活の基本手段になっていき、はっと気づくといつの間にか就職戦線は10月1日に始まり、延々と5月まで続く。秋採用を実施する企業は10月、11月でも仕事をしなくてはならない。人事は一年中採用に追われ続ける。
 一部上位校の学生は、すっきりと内定を得るが、大手人気企業を目指した多くの学生は面接に行き着けないまま落ち続け、心が折れて、モチベーションを失ってしまう。

 大手企業と中小企業の人材格差も顕著になった。就職ナビは簡単にエントリーできるので、中小企業にエントリーする学生も確かにいる。したがって新卒採用は中小企業にとっても必須だが、「とりあえずエントリー」なので採用につながらない。

 日本人の多くは、「新卒一括採用」が一般的な採用方法だと信じているが、世界を見てもこんな採用方法の国は存在しない。「新卒」「中途採用」という概念すらない国のほうが多い。
 日本独自の「新卒一括採用」がうまく機能していた時代には、それでも良かった。しかし現在では矛盾と弊害が大きくなりすぎている。
キャリア・教育の人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 最新の週刊東洋経済
  • 買わない生活
  • 逆境からの人々
  • 西村直人の乗り物見聞録
トレンドライブラリーAD
人気の動画
スバリスト、トヨタ購入者とまったく異なる嗜好
スバリスト、トヨタ購入者とまったく異なる嗜好
築40年超「老朽マンション」丸ごと建て替えの大問題
築40年超「老朽マンション」丸ごと建て替えの大問題
「料理が突然、上手になる」たった1つの簡単秘訣
「料理が突然、上手になる」たった1つの簡単秘訣
AOKI、コロナ禍で売れた「パジャマスーツ」で描く復活戦略の要諦
AOKI、コロナ禍で売れた「パジャマスーツ」で描く復活戦略の要諦
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
持たざる国・日本に大激震<br>エネルギー危機が来る

脱炭素の移行期に化石燃料の争奪戦が勃発。天然ガスの価格は歴史的な急騰を記録しました。余波はサプライチェーンの混乱から世界経済の後退懸念、原発待望論まで広がります。資源小国の日本が生き残る道はあるのでしょうか。

東洋経済education×ICT