間違い続出!「カタカナ英語」のキケンな罠 ゆっくり食事も楽しめない?

✎ 1〜 ✎ 28 ✎ 29 ✎ 30 ✎ 最新
拡大
縮小
The café offers all-you-can-drink coffee for three dollars. (あのカフェは、3ドルでコーヒー飲み放題です)
All the lunch specials include all-you-can-eat bread. (すべてのランチセットにパン食べ放題が付いています)
It's all-you-can-drink for 90 minutes for 2000 yen. (2000円で90分飲み放題です)

タロウさん、all-you-can-drink beer (ビール飲み放題)じゃなくて、残念でしたね(笑)。ちなみに、飲み放題に関しては「おかわり無料」という表現もよく使われますので、覚えておくと便利でしょう。

You can get free refills on coffee. (コーヒーはおかわり無料です)
We offer free refills on sodas. (ソフトドリンク各種はおかわり無料です)

店員さんについて行くと、やっぱり外の席。タロウさんのリクエストでしょう。食事には中途半端な時間でしたから、せっかく中のテーブルがガラガラなのに……。Isn’t it easier to get food if we sit inside? (中のほうが、食べ物取りに行きやすくない?)とダメ押ししてみたのですが、That’s fine.(大丈夫)と一蹴されてしまいました。

酒盛りからのカタカナ語レッスン

席についてメニューを見てみると、自分の好きなメインディッシュに食べ放題のサラダバーとソフトドリンク飲み放題が付いて1900円というものでした。メインは、ナポリタンスパゲティ、ポークカレーライス、チキンバーガーかエビピラフのどれかひとつを選ぶというもの。

タロウさんは「カレーライスにする!」とあっさり決めて、And a beer jug! You’re going to drink too, right?(それから、ビールのピッチャー! 先生も酒飲むよね?)とウキウキ。「だから、jug(ピッチャー)じゃないって!」と思いつつも、メインが決まらない筆者。I’m cutting back on carbs.(炭水化物を控えてるんだよねー)と言うと、

✕ Get a chicken burger! (チキンハンバーガーにすれば!)

とタロウさん。うーん、でも確かに。バンズも炭水化物だけど、ほかのものに比べれば無難でしょう。チキンバーガーとワインを頼むことにしました。

そうそう、ちなみに、このburger(ハンバーガー)なのですが、英語ではバンズの間にハンバーグが挟まっているものでないとburgerとは呼べません。ローストチキンが挟まっているものはburgerではないのです。

日本語では、揚げたチキンや魚、焼いたチキンなどが挟まれていても、バンズで挟んだものはすべてバーガーと呼んでしまうことが多いですよね。

英語では、これらはsandwichになります。ですから、正しくは、

Get a chicken sandwich! (チキンバーガーにすれば!)

でした。もちろんチキンのひき肉で作ったハンバーグが挟まっていれば、chicken burgerでもいいでしょう。

次ページピーマン、アメリカンドッグ、栗…
関連記事
トピックボードAD
キャリア・教育の人気記事
トレンドライブラリーAD
連載一覧
連載一覧はこちら
人気の動画
日本製鉄、あえて「高炉の新設」を選択した事情
日本製鉄、あえて「高炉の新設」を選択した事情
ヤマト、EC宅配増でも連続減益の悩ましい事情
ヤマト、EC宅配増でも連続減益の悩ましい事情
倒産急増か「外食ゾンビ企業」がついに迎える危機
倒産急増か「外食ゾンビ企業」がついに迎える危機
Netflixが日本での「アニメ製作」を減らす事情
Netflixが日本での「アニメ製作」を減らす事情
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
会員記事アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
トレンドウォッチAD
  • 新刊
  • ランキング
東洋経済education×ICT