間違い続出!「カタカナ英語」のキケンな罠

ゆっくり食事も楽しめない?

それにしてもタロウさん、これまた「オープンカフェ」って……。オジサンがふたり、英語で話しているだけでも妙なのに! Do you want to sit outside? (外の席がいいの?)と聞くと、またまたYes!(うん!)と元気に答えてくれました。「恥ずかしくない?」と聞くと、Not at all. (ぜんぜん)だそう。People are going to look at us! (じろじろ見られるよ!)と言ったら、That’s great! (いいねぇ!)って、タロウさんいつの間にそんな目立ちたがり屋になったの?

しかも筆者の返事、まだ聞いてないのに、タロウさん

✕ I will drink a jug of beer! (ビール、ピッチャーで飲むぜ!)

とカフェに入って行ってしまいました。あのー、筆者はビール飲みませんけど……。さすがにjug(ピッチャー)じゃなくてmug(ジョッキ)でしょう? まあ、タロウさんだったらひとりでピッチャーでも飲んじゃいそうですけどね。

こう言いたかったのでしょう。

I want a mug of beer! (ビール、ジョッキで飲みてー!)

もしくはシンプルに

I want a beer! (ビール、一杯飲みてー!)

のほうが自然です。日本語の「ジョッキ」はjugに由来しているみたいですが、jugと言うと「ピッチャー」の方になってしまうので気をつけましょう。個別に手に持つ「ジョッキ」はmugなのです。

なんて説明はまるで聞くこともなく、すでに店員さんと中で話してましたけどね、タロウさん。

食べ放題を完食?

メニューも見ずに入って行っちゃったけど、本当にこのカフェでよかったのか。そういえば、昔もよく自由なタロウさんに振り回されたものでした。思い出に苦笑いしながら筆者が店内に入ると、早速タロウさん、店員さんが「ご案内いたします」と言っているのも無視して

✕ They have a you-eat-them-all buffet for 1900 yen! (1900円でセルフサービスの完食放題なんだって!)

と意味不明なことを……。でも「食べ放題」がViking(バイキング)ではないことは覚えていてくれた様子。なかなか惜しかったですね。感じはつかめていました。正しくは

They have an all-you-can-eat buffet for 1900 yen! (1900円でセルフサービスの食べ放題なんだって!)

と言いたかったのでしょう。「食べ放題」ではなく、「飲み放題」なら all-you-can-drink となります。どちらも形容詞的に名詞の前に置いたり、単独で使ったりします。

次ページburgerとsandwichの違い
キャリア・教育の人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 家族の法廷から
  • 競馬好きエコノミストの市場深読み劇場
  • 今さら聞けない競馬のキホン
  • ソロモンの時代―結婚しない人々の実像―
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
好業績の裏で検査不正<br>スズキ「鈴木修経営」の光と影

5月10日の決算会見に登壇し完成検査の不正を詫びたスズキの鈴木修会長。不正は組織的・構造的な問題か、現場への目配り不足によるのか。長年にわたるカリスマ経営の副作用を指摘せざるをえない同社のガバナンス体制を詳解する。