「お酒の席」には大事な"学び"が詰まっている

相手を不快にさせない「修行」になる

スマートなお会計の済ませ方、プレゼントやお土産の手配の仕方、みんな、そうやって実地で学んできた気がします。ご一緒する人のお勤め先に合わせて、系列会社のビールを頼むこともできるようになったし、最後まで飲み干してから注いで欲しい方には、「いかがですか?」と言いながらお勧めしてよいか確認するようにもなりました。

タクシーでの上座・下座も、エレベーターの乗り方、ストッキングや靴の選び方も、みんな職場の飲み会で、失敗したり教えられたりして覚えてきました。

堂薗稚子さんの著書『 「元・リクルート最強の母」の仕事も家庭も100%の働き方』(角川書店)も発売中です

くだらない情報で、ビジネスにまったく関係ないことだと言う人もいるでしょうね。そうかもしれません。でも、ビジネスでは相手に本題以外で不快な思いをさせてしまうことは致命的だと私は思います。そういう意味では、大切なお客様への接待の機会をいただいたとき、これらの「気の配り方」とか「マナー知識」などに、数多く助けられてきたのは事実です。

「彼女は若くて経験がないから仕方ないね」と年配のお客様に叱られたことも何度もあったけれど、上司にも細かく指導され、次第に身につき、自然に体が動くようになってきました。そして、実際に自分が上司の立場になってからも、職場の飲み会があると、若いメンバーにとっては「うるせーなー」「いちゃもんだ」と感じるかもしれないこうしたことについて、私は細かく口にしてきたタイプです。

指摘されても“いい経験”と受け止めて!

飲み会でのメンバーたちの様子を見ながら、「あの難しいお客様とも十分、やり取りができるな」と思ったり、「彼女は今度の接待がちょっと心配だな」と思ったりすることもありましたし、「お、学習したねぇ」と褒めることも、「だーかーらー」と軽く叱ることもありました。メンバーたちにとっては、面倒だったかもしれないけれど、何人かはきっと、「あの時、教えてもらったなー」と思ってくれているのではと言い聞かせながら、いちいち指摘していましたね。

職場の飲み会なんてくだらない、つまらない、と思う若手社員がいることは理解していますし、無理に誘いたいとも思いません。職場のコミュニケーションを円滑にする、といったよくわからない目的で参加するより、もしかしたら将来役に立つかもしれない、ビジネスマナーや常識なんかをそこで練習する、くらいの気持ちで出てみると、「なるほどなぁ」と思うことも見つかるかもしれません。

世代や役割がバラバラの人たちと一緒にごはんを食べる機会は、学生時代には少ないものです。どんな機会だって、あなた次第で「いい経験」にすることはできるものだ、と私は思いますよ。

キャリア・教育の人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 晩婚さんいらっしゃい!
  • ポストコロナのメガ地経学ーパワー・バランス/世界秩序/文明
  • 自衛隊員も学ぶ!メンタルチューニング
  • ブックス・レビュー
トレンドライブラリーAD
人気の動画
地方スーパーが撃沈「コスモス薬品」の破壊力
地方スーパーが撃沈「コスモス薬品」の破壊力
パチンコホール「ガイア」店舗撤退で大激変する勢力図
パチンコホール「ガイア」店舗撤退で大激変する勢力図
ネットで生卵がメチャメチャ売れる驚きの理由
ネットで生卵がメチャメチャ売れる驚きの理由
やる気を削がれる人と奮起する人の決定的な差
やる気を削がれる人と奮起する人の決定的な差
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
サプライズと配当成長株で勝つ<br>株の道場 成長先取り編

菅首相の退陣決定を受け、東証株価指数が31年ぶりの高値へ急騰。日経平均株価も3万円を超えました。本特集では9月17日発売の『会社四季報』秋号を先取りし、上方修正期待の大きいサプライズ銘柄を抽出。株価上昇を享受する方法を会得しましょう。

東洋経済education×ICT