大量入社!新人を「目障り」に思う先輩たちへ

超ポテンシャル採用を見るのも面白い

(写真:Todd / Imasia)
結婚・出産で大きく変化する女子の人生は、右にも左にも選択肢だらけ。20代はもちろん、30代になっても迷いは増すばかり。いったいどの道を選べば幸せに近づけるのか? 元リクルート“最強の母”堂薗稚子さんがお答えします。
※お悩み相談はこちらのアドレス(onna-sodan@toyokeizai.co.jp)まで

 今回は、大量に入ってきた新入社員たちが「うっとおしい」先輩社員の方より、ご相談をいただきました。

【ご相談】
 新入社員が大量に入社してきました。景気がよくなってきたと思ったら、新卒をたくさん採用するんですよね。そういう年の新卒は、出来が悪くて困りもの、というのが私の持論です。
 思い返すと、昨年の新卒たちも、なんでも目的を確認してきて理屈っぽい割には、朝起きられなかったり、敬語もヘンだったり、新人同士で延々と群れていたりと、すごく幼い感じがします。そのうち辞めちゃうんだろうなと思うと、教育するのも面倒になってきてため息が出ます。それなのに、辞めるとすぐに現場のせいにされる。どんな気持ちでいれば、ストレスを感じずに新卒たちと接することができるでしょうか。

後輩がゾっとしそうな辛口ぶりですね……

年が明けたと思ったら、もう4月! そろそろ新入社員たちも入社式や研修を終えて、配属先にやってくる頃でしょうか。

しかし、あなたみたいな辛口な先輩が職場で待ち構えているなんて、ウキウキ、ドキドキの新入社員たちは、想像もしていないでしょうねぇ(笑)。

今年はたくさん新卒が入社する、という企業も多いようですね。来年もその風は続きそうな雰囲気です。確かに世の中、少し景気がよくなると採用が増え、悪いと激減する、というサイクルは繰り返されていますよね。長く社会にいたあなたが「またいっぱい採用して……」とうんざりする気持ちも少しわかります。

私はリクルートにいた頃、新卒採用を提案する部署にいた期間も長かったので、入社した新卒者の「出来が悪い」と現場の方に言われるとちょっとつらい(笑)。でも、新卒採用は企業にとってまさに「投資」ですから、あなたが思うよりずっと、企業は過去の失敗から学び続けていると私は実感しています。

次ページ私が出会った新人たち
キャリア・教育の人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • ぐんぐん伸びる子は何が違うのか?
  • 新型コロナ、長期戦の混沌
  • 就職四季報プラスワン
  • 非学歴エリートの熱血キャリア相談
トレンドライブラリーAD
人気の動画
商社大転換 最新序列と激変するビジネス
商社大転換 最新序列と激変するビジネス
「話が伝わらない人」と伝わる人の決定的な差
「話が伝わらない人」と伝わる人の決定的な差
渋谷駅、谷底に広がる超難解なダンジョンの今
渋谷駅、谷底に広がる超難解なダンジョンの今
銀行員の出世コースに見られ始めた大きな変化
銀行員の出世コースに見られ始めた大きな変化
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
日本企業は米中の板挟み<br>全解明 経済安保

先端技術をめぐる米中の争いは日本に大きな影響をもたらします。海外からの投資は経済を活性化させる一方、自国の重要技術やデータが流出し安保上のリスクになる可能性も。分断の時代に日本企業が取るべき進路を探ります。

東洋経済education×ICT