有料会員限定

EVシフトで部品業界に構造変革の大波がくる 日ビスとリケンの経営統合が再編の引き金に

✎ 1 ✎ 2 ✎ 3 ✎ 4 ✎ 最新
拡大
縮小

さまざまなリスクを勘案し、各業界のベスト・ワーストシナリオを検証。「2023年大予測」特集の産業・企業パートから抜粋。

次ページEVシフトで再編が加速
関連記事
トピックボードAD
連載一覧
連載一覧はこちら
トレンドライブラリーAD
人気の動画
【田内学×後藤達也】激論!日本を底上げする「金融教育」とは
【田内学×後藤達也】激論!日本を底上げする「金融教育」とは
【田内学×後藤達也】株高の今「怪しい経済情報」ここに注意
【田内学×後藤達也】株高の今「怪しい経済情報」ここに注意
TSMC、NVIDIAの追い風受ける日本企業と国策ラピダスの行方
TSMC、NVIDIAの追い風受ける日本企業と国策ラピダスの行方
【資生堂の研究者】ファンデーションの研究開発の現場に密着
【資生堂の研究者】ファンデーションの研究開発の現場に密着
会員記事アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
特集インデックス
2023大予測|産業・企業編
四季報担当記者が予想!2023年の「業界天気予報」
50業界を一覧に、ベスト&ワーストシナリオも
トヨタ、ホンダもEVシフト対応へ投資進める
日ビスとリケンの経営統合が再編の引き金に
部材不足でさらに手持ちが積み上がる悪循環
総合電機業界「選択と集中」で成否を分けた原因
目新しさで消費者の購買意欲を刺激できるか
自動車向け需要が牽引役に、国策新会社も始動
株式市場低迷でダウンラウンド上場が相次ぐ
ドコモ、KDDI、ソフトバンクには明るい兆しも
業界を牽引する「メタ」の動向が市場を左右
金融引き締が直撃、レイオフや採用凍結相次ぐ
SBI・北尾氏の「宣言」で業界に激震走る
仕切り直しの三菱UFJ・三井住友、遅れるみずほ
「ゼロゼロ融資」の返済本格化も23年の懸念材料
成長戦略に深く関与する社外取が徐々に増加
コスト上昇の超逆風下で比較的堅調なケースは
自然災害響く損保は新種保険開発がカギに
低採算の「負け組」には再編の可能性浮上か
マスク定着や訪日中国人の需要減少が響く
長年続いた低価格競争にコスト高まで直撃した
高額商品購買に変化の兆し、インバウンドも焦点
借金返済の「Xデー」近づくが夜の客は戻らず
ホテル業界は国内外の富裕層の囲い込みに注力
国際線はなお低調、ビジネス客の戻りも鈍い
資源市況に依存しない「実力」が各社問われる
コロナで落ち込んだ利用者数は戻りつつあるが
石油元売り各社は構造改革を進められるか
深刻化するエネルギー情勢を背景に「政治決断」
23年もメインシナリオは「底堅い業績推移」だが
半導体に加えディスプレー材料の販売も停滞
1年前倒しで残業規制に対応する企業も続々
存在感高まる海外勢もトーンダウンの様相
低金利を追い風に需要旺盛も供給は不十分
金融引き締め影響が懸念材料も、副業拡大本格化
安定供給目指すも、薬価引き下げが懸念材料に
高所得者などへの負担増は不可避な情勢に
超過勤務で成り立っていた医療体制が崩壊へ
個人消費の回復に期待だが原材料高を懸念
ビジネス関連の法改正で働き方改革も加速へ
トレンドウォッチAD
東洋経済education×ICT
東洋経済オンライン有料会員のご案内