爆音タイピングに対処する方法とは?

ウェブエンジニア夫婦のあるある日記 その12

カタカタカタカタカタカタカタカタカタカタカタカタカタカタカタカタカタカタカタカタカタカタカタカタカタカタカタカタカタカタカタカタ・・・・。

ブラインドタッチは、エンジニアの基本のきですが、だんなくんのタイピングは爆音だったりします。カタカタとうよりも、バシバシバシ、という感じで打ち続けます。ほとんど絶え間なく。

打ち続けていたのに、タイピングが一瞬止まることがあります。

止まった!と思うと、指ぱっちん(あるいは、よっしゃ、というガッツ!)をやっています。そして、何も言わずに、また爆音が始まります。

カタカタカタカタカタカタカタカタカタカタカタカタカタカタカタ・・・。

おそらく、難しい実装がうまくいったんだろうなあ。隣で、頭を抱えながらバグで苦しんでいたりすると、とりあえず、机の上の何かを投げたくなる衝動にかられます。

まぁ、そういう人のそばからは逃げるしかないのです。絶対に静かにキーボードを打ってくれることはありませんから!

あなたの隣にも爆音キーボードさんいませんか?

ビジネスの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • はじまりの食卓
  • 競馬好きエコノミストの市場深読み劇場
  • 晩婚さんいらっしゃい!
  • 若者のための経済学
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
DMMの変身<br>異色IT企業を大解剖

アダルトビデオで出発し、雑多な事業への参入で膨張してきたDMM.comグループ。事業領域はネット系を飛び出し、約40に広がる。脱アダルトを進め組織体制も変革。それでも「上場は考えない」(亀山会長)。謎多き会社の実態に迫った。