爆音タイピングに対処する方法とは?

ウェブエンジニア夫婦のあるある日記 その12

カタカタカタカタカタカタカタカタカタカタカタカタカタカタカタカタカタカタカタカタカタカタカタカタカタカタカタカタカタカタカタカタ・・・・。

ブラインドタッチは、エンジニアの基本のきですが、だんなくんのタイピングは爆音だったりします。カタカタとうよりも、バシバシバシ、という感じで打ち続けます。ほとんど絶え間なく。

打ち続けていたのに、タイピングが一瞬止まることがあります。

止まった!と思うと、指ぱっちん(あるいは、よっしゃ、というガッツ!)をやっています。そして、何も言わずに、また爆音が始まります。

カタカタカタカタカタカタカタカタカタカタカタカタカタカタカタ・・・。

おそらく、難しい実装がうまくいったんだろうなあ。隣で、頭を抱えながらバグで苦しんでいたりすると、とりあえず、机の上の何かを投げたくなる衝動にかられます。

まぁ、そういう人のそばからは逃げるしかないのです。絶対に静かにキーボードを打ってくれることはありませんから!

あなたの隣にも爆音キーボードさんいませんか?

ビジネスの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • iPhoneの裏技
  • 新型コロナ、長期戦の混沌
  • ポストコロナ時代の人づくり最前線
  • ソロモンの時代―結婚しない人々の実像―
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
改正対応待ったなし!<br>働き方と仕事の法律

同一労働同一賃金の本格化、中小企業でのパワハラ防止対策の義務化など、今年は重要な改正法の施行が目白押し。2022年に施行される法律の要点に加え、昨年の4月に施行された改正民法も総点検。改正ラッシュへの備えを万全にするための法律虎の巻です。

  • 新刊
  • ランキング
東洋経済education×ICT