「何もしていないのに!」という定番言い訳

PCトラブルの際に必ず聞くフレーズのウソ

さて、今日も来ました、この相談。

「何もしていないのに、突然動かなくなったんですよ。ぼへさん、なんとかしてください!」

この「何もしていないのに」がくせものです。実は、必ず何かしているんですよ。しかも無意識だったりするので困ったものです。

本人は、「私は悪くない」の一点張りです。基本的に、動かなくなったのはコンピュータのせい。そのお守りをしているエンジニアのせい、ということになっています。

「はやく動くようにして!午前中にこの資料を作らないと、本当にまずいんですよ」

承知しました。なんとかします。まずは、ちゃんと原因をみつけてあげなくてはいけません。

で、原因がわかりました。「あなたが変なフリーソフトをインストールしたからですよ!これ、アンインストールしますからね」。

「へー、そんなことで動かなくなっちゃうんだ」ですって。まず反省はしてくれません。ということは、これからも「何もしていないんだけど……」という相談はなくならないんでしょうね・・・。

今週も頑張っていきましょう!

ビジネスの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 最新の週刊東洋経済
  • 中原圭介の未来予想図
  • ブックス・レビュー
  • 埼玉のナゾ
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
実家の片づけ<br>激変する相続<br>死後の手続き

モノであふれる実家の整理や親の死後対応は子世代が抱える悩みだ。7月には約40年ぶりに大改正された相続法が本格施行され、知らないと損することも出てくる。10連休こそ「親の3大問題」解決のチャンス! 完全保存版の最新手引。