エンジニアのために、「社内温泉」を作ろう!

キラッキラのアイデアが次々に生まれるかも

リラックスしている時ほど、脳って働いてくれたりしますよね。アイデアが思い浮かぶのはシャワーを浴びていたり、お風呂でくつろいでいたりするとき、っていう方、多いのではないでしょうか。

それはエンジニアさんも同じなのです。会社でうんうん唸って、ようやく書き上げたコード。夜遅くに帰宅しても、そのコードが頭の中を駆け巡っています。お風呂で鼻歌を歌いながら、さっきまでコーデングしていたプログラムを、頭の中でフローチャートを描きながら、振り返ったりします。おフロでフローチャート・・・なんちってw。

すると!?

あ、しまった。あそこを間違えていた!このままだと、ちゃんと処理が終わらなくなってしまう!などと、気づいてしまい大慌てで修正することになったりします。

実装に行き詰まったら、お風呂にはいるといいかもしれません。IT企業では、おいしくて健康的なランチを食べられる社食を競い合っていますが、ぼへぼへのオススメは、超リラックスできるような社内温泉を作ること。キラッキラのプログラムが次々に誕生し、会社のパフォーマンスが抜群に上がること、請け合いです。

ビジネスの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 憧れから一歩前へ! キャンピングカーのある日常
  • 働き盛りでがんになった人たちの行動
  • 新型コロナ、長期戦の混沌
  • 新競馬好きエコノミストの市場深読み劇場
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
改正対応待ったなし!<br>働き方と仕事の法律

同一労働同一賃金の本格化、中小企業でのパワハラ防止対策の義務化など、今年は重要な改正法の施行が目白押し。2022年に施行される法律の要点に加え、昨年の4月に施行された改正民法も総点検。改正ラッシュへの備えを万全にするための法律虎の巻です。

  • 新刊
  • ランキング
東洋経済education×ICT