クローズドな世界に「バブル化する」就活戦線

優秀な少人数の学生のみに限定したセミナーやコミュニティーが増えている (写真:foly/PIXTA)

就活が「バブル化」している――。

といっても、景気が良かった時代の「バブル」ではない。オリンピックなどのスポーツ競技で行われた、選手と一般の人との接触を遮断する「バブル方式」「レースバブル」のように小さなグループに分かれる状況を指す。

この傾向は、新型コロナウイルスの流行とともに広がり、そして新たな課題を生み出している。

一斉登録が当たり前だった「コロナ前」の就活

そもそも、就活は従来、どういうものだっただろうか。ネットが一般化する前は、大学へ届く紙の求人票を見て、企業へ応募するのが一般的だった。企業は狙った大学の学生だけを雇用することが可能であった。また、学生は履歴書を手書きで記入しながら、好景気の時期も不景気の時期も乗り越えていた。

就職四季報の姉妹サービス「シキホー!Mine」はこちら

一気に変わったのはインターネットが普及してからだ。1996年に「RECRUIT BOOK on the Net」として現在のリクナビがサービスを開始し、2000年代にはオンラインでの企業応募が一般化していった。

それからは、大量エントリーの時代が始まる。オンラインであれば、コピー&ペーストで同じ文章を何社にも提出できる。また、求人票では目にすることができなかった、知りようがなかった企業情報にも公平にアクセスできる。そうして数十社、中には100社以上エントリーする「椅子取りゲーム型」の就活が一般化した。

次ページ有名企業へ人気が集中
関連記事
トピックボードAD
キャリア・教育の人気記事
  • 最新の週刊東洋経済
  • 不妊治療のリアル
  • 奨学金借りたら人生こうなった
  • ベテラン車両の肖像
トレンドライブラリーAD
人気の動画
ANAとJAL、国内線で競り合う復活レースの熾烈
ANAとJAL、国内線で競り合う復活レースの熾烈
富裕層、世代でまったく異なる「お金の使い方」
富裕層、世代でまったく異なる「お金の使い方」
サイゼリヤが「深夜営業廃止」を決断した裏側
サイゼリヤが「深夜営業廃止」を決断した裏側
話題の「30分で絵を描く」秘訣、驚くほど簡単4手順
話題の「30分で絵を描く」秘訣、驚くほど簡単4手順
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
メタバース革命が始まる<br>全解明 暗号資産&NFT

不正流出事件から4年。復活不可能に見えたビットコイン相場は米国主導で活況を取り戻しました。暗号資産を使ったNFTの購入、そしてNFT取引が広がるメタバースにもビジネスの機会が広がっています。日本は暗号資産とどう向き合うのでしょうか。

東洋経済education×ICT