怒りすぎてすべてを失う恐れあり

第5回 「数値化テクニック」で怒りのサイズを知ろう

身近にいる大切な人を傷つけていないか

その他、怒りの感情には「身近なところへ向けやすい」という性質がある。怒りが身近なところへ向かいやすい理由は、「身近なところにいる人は、コントロールしやすい」という思い込みがあるからだ。

 例えば、政治や経済などに対する不満は、自分の力ではどうにもならないと簡単にあきらめるもので、実際に抗議行動などをしにくいものだが、自分の家族や職場の部下などに対しては、要望や理想を怒りの感情と共に強くぶつけてしまいがちである。

 ある休日、虫の居所の悪い妻が、テレビばかり観ている夫に対し、「ゴロゴロしているぐらいだったら、お風呂掃除くらいしてよ」と責め立てることがある。夫は夫で、翌日会社でちょっとした失敗をした部下に「なんでお前はダメなんだ!」と腹いせのような叱責をすることがある。

 では、腹の虫が収まらなくなった部下はどのような行動をとるだろう? 恋人に当たりちらすかもしれない。こうして、怒りは身近なところから連鎖していく。まさに負の連鎖だ。 

 怒りによって、自分の身近にいる最も大切な人を傷つけないようにしよう。そのためには、「6秒数えて」冷静になり、自分の今の怒りの状態を「点数化」しよう。点数化したら、怒りの状態に応じた「正確な表現」を「ボキャブラリー化」しておきたい。怒りは、ONかOFFだけでないこと、「キレル or キレナイ」だけでないことを意味する。

「キレタ、スイッチオン」で、「制御不能な怒り」を繰り返していては、いつか取り返しのつかない大失敗をする。「キレル」以外の怒りのボキャブラリーをたくさん知っておくことは、強く怒りすぎない冷静な判断を導くだろう。

 ピタゴラスは、「怒りは無謀をもって始まり、後悔をもって終わる」と述べている。無謀な怒りで深く後悔しないよう、自分の怒りレベルを分別できるようにしておきたい。詳しくは、拙著パワハラ防止のための アンガーマネジメント入門をご一読いただきたい。

ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 若者のための経済学
  • 本当に強い大学
  • 晩婚さんいらっしゃい!
  • インフレが日本を救う
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
-

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

ログインしてコメントを書く(400文字以内)
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
スクープ! 積水ハウス地面師事件<br>「封印された報告書」の全貌

「なぜ積水はだまされたのか」。2年前の地面師グループによる大型詐欺事件。謎を解く同社の内部資料を本誌が独自に入手した。だまされた積水が調査報告書の公開を拒む理由は。取引を承認した役員が現在も要職にある“闇”をいま明かす。