「中年男性」の真意が相手に伝わりにくい原因

「表情」の比重は、思っているよりも大きい

自分の真意が相手に伝わらないのはなぜなのでしょうか(写真:xiangtao / PIXTA)

こんにちは。生きやすい人間関係を創る「メンタルアップマネージャⓇ」の大野萌子です。

この連載の記事一覧はこちら

「伝えたはずなのに、わかってもらえていなかった」「どのように伝えればわかってもらえるのだろう」そんなふうに思うことはないでしょうか。「言いたいことが言えない」に並び、「言いたいことが伝わらない」のは、ストレスの中でも最も大きなものの1つです。相手にわかってもらいたくて、考えて言葉を選んで言ったのに、伝わらないのはなぜなのでしょうか。

気持ちや真意が相手に伝わる伝え方を今回はお伝えします。

表情と内容が一致していますか

私たちは、言葉だけでなく、それ以外の非言語と呼ばれるもので相手の意向を察知しながら、やり取りをしています。非言語とは、表情や動き、そして言葉の音調や抑揚を指しますが、これの占める割合は、90パーセントを超えていて、対面でのやり取りは、ほぼこれで決まるといっても過言ではありません。要するに「言葉」の力をしのぐ大きな影響力があるのです。

たとえばものすごい形相で、語気も荒く「怒ってないよ!!」と言われても、どうみても怒っているのは明らかで、「怒ってない」という言葉はそのままの意味を成しません。これと同じように困っている場面で「やめてください」と拒否しても、にっこり笑って優しく言えば、拒否の思いは伝わらないでしょう。

次ページ一致させようと思っても難しい
ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • ポストコロナのメガ地経学ーパワー・バランス/世界秩序/文明
  • 岐路に立つ日本の財政
  • CSR企業総覧
  • 最新の週刊東洋経済
トレンドライブラリーAD
人気の動画
レヴォーグ1強に見た和製ワゴンの残念な衰退
レヴォーグ1強に見た和製ワゴンの残念な衰退
ウーバーイーツ配達員の過酷
ウーバーイーツ配達員の過酷
イオン「フジ実質買収」で岡田会長が語った未来図
イオン「フジ実質買収」で岡田会長が語った未来図
飲食業界、失敗する店と成功する店の決定的な差
飲食業界、失敗する店と成功する店の決定的な差
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
統合から20年どこでつまずい<br>たのか みずほ 解けない呪縛

みずほ銀行が相次ぐシステム障害で窮地に陥っています。その根底には、3行統合から今に至るまで解決できていない呪縛と宿痾が。本特集ではみずほが抱える問題点をガバナンス面や営業面などから総ざらい。みずほは立ち直ることができるのでしょうか。

東洋経済education×ICT