女性に「仕事を頼めない」男は何がマズいのか

女性は男を観察し、評価し、判断している

女性に「お願い」するのが苦手な男性は、いった何がマズいのでしょうか。女性に囲まれた職場で失敗しまくった筆者の経験を振り返りながら、ご紹介します(写真:プラナ / PIXTA)

職場での男女間コミュニケーションで、男性が特に苦手にするものはなんでしょう?

それは、「お願い」ではないでしょうか。男性のみなさんは、こんな失敗を“やらかして”しまったことがありませんか。

(A) 仕事に忙殺されているとき、女性の部下や後輩からの「手伝いましょうか?」に「いや、いい」とお断りしたら、気まずい空気に……。
(B) いたって普通に女性に仕事をお願いしたつもりが、相手は「ムスっ」とした表情。身に覚えがない……。
(C) お願いしても、自分についてきてくれない。それどころか自分とは働けないとまさかの「共演NG」!?

「お願い」でやらかしている男ほど、自覚がない

全く自慢になりませんが、ボクは(A)(B)(C)の全部をやらかしたことがあります。そして全部やらかしたからこそ、気づいたことがあります。

それは、やらかしているオトコほど、その自覚症状がない!ということです。ただ、ボクの場合は周りの女性から親切に教えていただいたこともあって「お願い」に気づいて改めることができました。

この連載の一覧はこちら

今回は、新卒で女性下着会社に入社したことに始まり、女性に囲まれた職場でおかした自らの失敗の数々を振り返りながら、そこから見つけた女性に仕事を「お願い」するお作法をご紹介します。

仕事のお願いは、大きく以下の3種類に分類できると思います。冒頭にあげた(A)、(B)、(C)のやらかし体験はそれぞれ以下の(1)~(3)に対応します。

 (1)「手伝ってください」:自分のタスクの一部を依頼…(A)
 (2)「コレやってください」:自分に出来ない仕事を依頼…(B)
 (3)「力を貸してください」:自分に対する支援を依頼…(C)
次ページ「手伝いましょうか?」の申し出をむげにした結果……
キャリア・教育の人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 日本野球の今そこにある危機
  • ほしいのは「つかれない家族」
  • 日本資本主義の父 渋沢栄一とは何者か
  • ドラの視点
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
改正対応待ったなし!<br>働き方と仕事の法律

同一労働同一賃金の本格化、中小企業でのパワハラ防止対策の義務化など、今年は重要な改正法の施行が目白押し。2022年に施行される法律の要点に加え、昨年の4月に施行された改正民法も総点検。改正ラッシュへの備えを万全にするための法律虎の巻です。

  • 新刊
  • ランキング
東洋経済education×ICT