飲み会での注文でオトコの実力は丸裸になる

3秒でわかるデキるオトコとデキないオトコ

注文の仕方を観察すれば、ふだんのコミュニケーションスタイルがわかります(写真:KAORU/PIXTA)

こんにちは。はたらく女性のかていきょうし、タブタカヒロです。12月に入りました。飲み会やパーティーの続く季節です。「デキるオトコは飲み会でも違う」とよく言われますが、飲み会で何が違うのかは、時代とともにちょっとずつ変化しているようです。

昭和の時代は、余興の出し物のクオリティ、つまり盛り上げる「芸」の違い。バブルの時代は、知っているお店や料理のクオリティ、つまり「趣味の良さ」の違い。最近は、会話やおもてなしのクオリティ、つまり「実力」の違い。

という風に。現代はオトコの違いとして「実力」が重視される時代なのかもしれません。そう言えばデキるオトコは飲み会の会話力やおもてなし力が違うというビジネス書をよく見かけます。

男性の「実力」がわかるシンプルな方法

でも飲み会で男性と会話して観察して、会話力やおもてなし力をチェックするのは時間がかかる作業です。そもそも「会話力」や「おもてなし力」って定義が主観的で漠然としていて、評価方法も難しい。ボクは飲み会で男性の「実力」を見極める、もっとシンプルでカンタンな方法をはたらく女性にご紹介しています。

それは、「注文」です。

デキるオトコとそうでないオトコは、注文というたった数十秒の行為で違いがハッキリと表れます。部下でも同僚でも上司でも、普段の職場において彼らがどうコミュニケーションをとっているかが如実に表れるんです。コミュニケーションは仕事の重要要素。なので注文の上手下手は彼らのデキる度合いをかなり正確に予測できます。今回は職場やプライベートで飲み会・お食事会が集中する時期にオススメの、オトコを「注文」で評価するお作法をご紹介したいと思います。

次ページ注文も仕事も「声掛け」が肝心
キャリア・教育の人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • コロナショックの大波紋
  • 就職四季報プラスワン
  • 新競馬好きエコノミストの市場深読み劇場
  • コロナ戦争を読み解く
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
“臭いものに蓋”で終わるのか<br>JDI「不正会計」の晴れぬ闇

ジャパンディスプレイが不正会計について、第三者委員会調査報告書を公表しました。しかしその内容は有識者8人のうち7人がF(不合格)の格付けをするほどの低評価です。自殺した社員に責任を押し付ける報告書の詳細をリポートしました。