試験当日、「受かる人」はこの3つを"しない"

「冷静と情熱の間」な精神状態を築く方法

(写真:hk / PIXTA)

学生時代だけでなく大人になっても勉強は続く。ただ、学生時代と違い、家庭や仕事を抱え多忙な社会人にとって、資格や英語などの勉強は大きな壁となって立ちはだかる。この連載では「2割の努力で8割の成果」をあげてきた鬼頭政人・資格スクエア代表が、悩めるビジネスパーソンからの勉強に関する相談に鋭く切り込み実践的なアドバイスをしていく。著者への勉強相談はこちらのフォームから!

鬼頭さんの著書『頭のよさとは「ヤマを張る技術」のことである』(KADOKAWA/中経出版)も発売中
【勉強相談】試験当日にやるべきことは?
はじめまして。7月頭に司法書士試験を受験します。
いよいよ本番が迫ってきて気になっているのは、試験当日の心得です。というのも、自分は大変緊張に弱く、試験当日は朝からおどおどしてしまうことがよくあるのです。
当日に何をしたからといって知識量が変わるわけではないですが、せめて精神的に安定する術くらいは身につけたいと考えています。
やるべきことや、持って行くべきものなど、ご意見頂戴したく。よろしくお願いいたします。
(30代、男性、会社員)

 

試験当日はだいたい何してもオッケー!

遠足の前の日でもないのに眠れない。テレビを見ていても落ち着かない。試験当日というのは、そんな精神状態で迎えるものです。試験日なんて朝からおどおどしている人ばかりなので、あなたが特別なわけではありません。6月はいよいよ国家試験シーズン。巷はおどおど祭りです。

資格試験の仕事をしている私は、直接受験生の方と顔を合わせるべく、このシーズンは毎週のように試験会場に足を運び、皆さんにエールを飛ばしています。もちろん自社のチラシも飛ばしています(笑)。

さて、そんな試験当日のおどおどに対処すべく、何をするか。ただご指摘の通り、試験当日に何を勉強したって、正直言って結果は変わりません。なので、だいたい何をしてもオッケーです!

とはいえ、当日に「やってはいけないこと」には思い当たるところがありますので、その「3か条」だけ述べておきましょう。

次ページズバリ、やってはいけない3か条!
キャリア・教育の人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 実践!伝わる英語トレーニング
  • 最新の週刊東洋経済
  • ポストコロナのメガ地経学ーパワー・バランス/世界秩序/文明
  • ソロモンの時代―結婚しない人々の実像―
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
消える仕事、残る仕事<br>1億人の「職業地図」

コロナ、AI、脱炭素――。私たちの雇用を取り巻く環境が激変しています。今後、どんな職業を選ぶかは死活問題に。2030年に向け「消える仕事」「残る仕事」36業種、「会社員の価値」がわかる9職種を掲載。本特集が職業を改めて考える機会になれば幸いです。

東洋経済education×ICT