東日本大震災による危機管理及び新卒採用に関しての人事向けアンケート調査

東日本大震災による危機管理及び新卒採用に関しての人事向けアンケート調査

HRプロ株式会社
 このたび、人事向けポータルサイトを運営するHRプロでは、東日本大震災による危機管理及び新卒採用に関しての人事向けアンケート調査を実施した。その速報をお知らせする。

 3月11日に発生した東日本大震災により被災された皆さま方に心よりお見舞い申し上げます。また、亡くなられた方々のご冥福をお祈り申し上げます。

 HRプロでは、この度の地震に対する危機管理及び新卒採用における対応について、人事担当者の情報共有・交換のためのアンケートを実施している。
 即時的な危機対応はすでにさまざまな方法で実施されているが、他社の事例を知ることで参考になることは多々あるだろう。また、東北地方の学生に対して、今後新卒採用でどのような対応をとろうとしているかを聞いた。以下、速報データをリポートする。

●使用した連絡手段

図表1:地震発生後、社員との間で使用した連絡手段をお選びください(複数回答、回答数99)

 地震発生後、社員との間で使用した連絡手段を聞いたところ、1位は携帯電話で82%、2位は固定電話と携帯メールで68%だった。まずは携帯電話で連絡を取った企業が多いが、つながりにくい状態のことが多かったようだ。

関連記事
トピックボードAD
  • グローバルアイ
  • 湯浅卓「トランプ政権の真実」
  • 井手隊長のラーメン見聞録
  • 競馬好きエコノミストの市場深読み劇場
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
携帯料金は4割下がる?<br>「高い」の根拠を徹底検証

菅官房長官の「4割下げられる」発言の数値的根拠は正当か? やり玉に挙がるキャリア3社の携帯通信料金の解明に担当記者が挑む。結論は「高いとはいえないが、キャリアは儲けすぎ」。取られすぎと感じる人必読の渾身リポート。