「異動したことがない」34歳会社員に訪れた試練 キャリアを組織に預けず自分の力で作る発想

拡大
縮小
キャリアの悩みや不安を抱える34歳の会社員・佐藤さんを主人公としたストーリーで、キャリアの行き詰まりや停滞感を解消する方法をご紹介します(写真:jessie/PIXTA)
この記事の画像を見る(5枚)
終身雇用が限界を迎え、会社にいれば自動的にキャリアが形成される時代は終わろうとしています。またコロナ禍によってテレワークが急速に浸透し、働く「時間」と「空間」の縛りも緩められました。
そんな新しい時代、自律的にキャリアを築くことが求められる一方、多くの人は「仕事がつまらない」「ほかの会社や仕事がうらやましい」「昇進ができない」といった悩みを抱えています。
そこで『キャリアの悩みを解決する13のシンプルな方法 キャリア・ワークアウト』では、「プロティアン・キャリア」という最先端のキャリア知見に基づき、悩んでいる状態から一歩踏み出すためのトレーニングを紹介しています。
本稿では同書より一部を抜粋し、キャリアの悩みや不安を抱える34歳の会社員・佐藤さんを主人公としたストーリーを展開しながら、キャリアの行き詰まりや停滞感を解消する方法を紹介します。
登場人物
(イラスト:Linustock / ライナストック)

佐藤:住宅メーカー「BPホームズ」勤務。34歳。営業から突然、人事部へ異動。営業として出世する夢が絶たれ、意気消沈。畑違いの仕事への不安を抱えている。

(イラスト:Linustock / ライナストック)

先生:主人公を「プロティアン・キャリア」へと導く大学教授。キャリア塾の塾長や企業顧問、企業研修、セミナー登壇など複数の仕事を並行して行うプロティアン体現者。

(イラスト:Linustock / ライナストック)

西村:BPホームズの広報。佐藤と同期入社。先生のゼミの卒業生で、「キャリア・ワークアウト」に取り組むことでプロティアン人材に変化した。

次ページ突然告げられた「異動」
関連記事
トピックボードAD
キャリア・教育の人気記事
トレンドライブラリーAD
連載一覧
連載一覧はこちら
人気の動画
日本製鉄、あえて「高炉の新設」を選択した事情
日本製鉄、あえて「高炉の新設」を選択した事情
パチンコ業界で「キャッシュレス」進まぬ複雑背景
パチンコ業界で「キャッシュレス」進まぬ複雑背景
イオン、PB価格据え置きの「やせ我慢」に募る憂鬱
イオン、PB価格据え置きの「やせ我慢」に募る憂鬱
半導体需給に変調の兆し、歴史的な逼迫は終焉?
半導体需給に変調の兆し、歴史的な逼迫は終焉?
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
会員記事アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
トレンドウォッチAD
  • 新刊
  • ランキング
東洋経済education×ICT