あなたはどのタイプ?「働く人としての価値」4種

キャリア構築に役立つ「マーケティングの英知」

商品・サービスの「価値」は4種類に分類でき、その考え方は自らのキャリアを考えるうえでも役に立つ、といいます(画像:tkc-taka/PIXTA)
発売1カ月を待たず3刷となった書籍、『マーケターのように生きろ――「あなたが必要だ」と言われ続ける人の思考と行動』が話題だ。
本書の著者である井上大輔氏を自身の大学ゼミにゲスト講師として招いたのが、田中研之輔・法政大学キャリアデザイン学部教授だ。著書『プロティアン――70歳まで第一線で働き続ける最強のキャリア資本術』で社会や職場の変化に応じて柔軟にキャリアを変えていく働き方を提唱している田中教授は、本書を「キャリアを考えるうえでのヒントになる要素が満載で、学生にも全力でお勧めしている」という。
本記事では、田中ゼミでの講演の様子をダイジェストでお届けする。

田中:本日の田中研之輔ゼミは、一般参加の方も含め約280名が参加しています。今日は、今話題の著書『マーケターのように生きろ』の著者である井上大輔さんをゲストスピーカーとしてお招きしています。井上さん、田中研之輔ゼミへようこそ。本の出版、そしてヒット、おめでとうございます。

『マーケターのように生きろ――「あなたが必要だ」と言われ続ける人の思考と行動』(書影をクリックすると、アマゾンのサイトにジャンプします)

井上:お招きありがとうございます。

田中:『マーケターのように生きろ』さっそく読ませていただきました。キャリアを考えるうえでのヒントになる要素が満載で、学生にも全力でお勧めさせてもらっています。

井上:ありがとうございます。本日参加されている方の中には、まだ本を読んでいない人もいると思いますので、まず本書の中から「価値の4象限」というフレームワークについて簡単に説明させてください。私がマーケティング実務用に考案したものですが、学生の皆さんがキャリアを考えるうえでも、きっと役に立つ考え方だと思います。

次ページ相手が「知覚できない」違いは、価値とは言えない
キャリア・教育の人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 新型コロナ、長期戦の混沌
  • フランスから日本を語る
  • iPhoneの裏技
  • 賃金・生涯給料ランキング
トレンドライブラリーAD
人気の動画
東芝、会社「3分割」に残る懸念
東芝、会社「3分割」に残る懸念
ウエルシアがイオンと挑む「ドラッグストア飽和」打破の勝算
ウエルシアがイオンと挑む「ドラッグストア飽和」打破の勝算
節約志向で「安い食品ばかり買う」人の重大盲点
節約志向で「安い食品ばかり買う」人の重大盲点
百貨店の最終兵器「外商ビジネス」が抱える難題
百貨店の最終兵器「外商ビジネス」が抱える難題
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
「非財務」で生きる会社、死ぬ<br>会社 企業価値の新常識

今や株価を決める最大の要因は「非財務情報」というのが世界の常識に。優れた開示を行えば企業価値の向上につながる一方で、開示が不十分だと株を売られるリスクも。企業価値の新常識をめぐる混乱とその対処法に迫りました。

東洋経済education×ICT