超難問!「子どもを見守る」を実行するためのコツ

「干渉」「見守る」「放置」はこうも違う

「子どもは見守ることが大切」と認識しつつも、具体的に「見守る」とはどういうことを指すのか?(写真:zon/PIXTA)

※石田勝紀先生へのご相談はこちらから

小学5年男子について相談です。勉強が嫌いで友達とゲーム遊びの毎日です。集中力がないため、勉強はすぐに嫌になる様子です。
単身赴任中の主人は、「もっと厳しく塾に入れて無理矢理やらすとかしないとダメだ!」と言います。
「親は過干渉にならず、見守ることが大切」とよく言われますが、このまま見守っていれば勉強するようになるのでしょうか。見守っているとは、単なる放置ではないかという心配もあります。どうすればいいでしょうか。
(仮名:笠井さん)

「見守る」の具体的な方法とは?

「子どもは見守ることが大切」は多くの方が聞いたことがあるフレーズだと思います。確かに、見守ることは大切であると認識しつつも、そもそも「見守るとはどういうことを指すのか?」「具体的にはどうすればいいのか?」わからない人も少なくないのではないでしょうか。

この連載の記事一覧はこちら

「見守る」とは、実に人によって受け取り方が異なる言葉です。それまで自分が生きてきた経験や価値観にも左右されがちです。

そこで、この「見守る」を正しく理解するために、つい混乱されがちな「干渉」「放置」という言葉と比較しながら、説明したいと思います。この3つの言葉の違いがわかれば、お子さんへの対応のヒントになるかもしれません。

【干渉する】

辞書では「他人のことに立ち入り、自分の意志に従わせようとすること」と書かれています。

「干渉する」は、一般的にいい意味で使われないことが少なくありません。しかし、筆者が毎年2500人以上の親御さんから相談を受ける中で、「過干渉はよくないが、干渉自体は必要」と考える親御さんが予想以上に多いと感じています。

なぜなら、子どもは他人ではなく身内であり、なによりまだ未熟なので、親がある程度まで導いてあげる必要がある、と考える人もいるからです。

笠井さんの例でいえば、ご主人の「もっと厳しく塾に入れて無理矢理やらす」という言葉によく表れています。

次ページ「見守る」と「放置する」の違い
関連記事
トピックボードAD
キャリア・教育の人気記事
  • ポストコロナのメガ地経学ーパワー・バランス/世界秩序/文明
  • 最新の週刊東洋経済
  • 晩婚さんいらっしゃい!
  • 近代日本を創造したリアリスト 大久保利通の正体
トレンドライブラリーAD
人気の動画
早慶上理・MARCH・関関同立、少子化でどうなる?
早慶上理・MARCH・関関同立、少子化でどうなる?
日本製鉄は「巨人トヨタ」でも1ミリも譲らない
日本製鉄は「巨人トヨタ」でも1ミリも譲らない
山手線2日間運休「渋谷駅大工事」何をどう変えた
山手線2日間運休「渋谷駅大工事」何をどう変えた
「安売り日本」はもう限界、ニッポン再生計画
「安売り日本」はもう限界、ニッポン再生計画
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
勝ち組シニアと負け組シニア<br>定年格差

「45歳定年」発言に対し一部で猛反発。現実には法改正で70歳までの雇用確保が今春努力義務化されました。人生100年時代といわれる今、従来の定年はもはやなくなりつつあります。老後も働くシニアが第二の人生を勝ち抜くためにすべきことは何でしょうか。

東洋経済education×ICT