部下からの「人望が厚い上司」が持つ3つの特徴

ピンチの時に部下は上司の対応力を見ている

部下は、上司に関心を持ってもらうことでモチベーションが急激に高まるのです。そんな部下の様子を見て、元々関心が薄かった人でも、徐々に高めていくことができます。

人望のあるリーダーは志が強い

この3つの面の中で、強化するのが最も難しいのは背面の「恐怖」だと思います。

中坊公平さんの3つの面を私が知ったのはもう10年以上前ですが、この話を教えてくださった方は、私にこう言いました。

「高野さんは背面の恐怖が弱いかもしれませんね」

当時の私は、コンサルティング会社で8人ほどの部下を率いており、確かに理屈で説明するのは割と得意で、部下への愛情もそれなりに持つ上司だったのではないかと自負していました。しかし、怖さはまったくないリーダーでした。

慕われていると言えば聞こえはいいのですが、悪い点の指摘はほとんどせず、納期を破ったり、約束を守れなかったりしても許してくれる「ゆるいリーダー」だったのです。

なるほど、これが自分の人望がない理由かと得心した私は、背面の恐怖を強化する試みをします。ところがこれは、まったくうまくいきませんでした。

納期や約束を守れない部下に対して、少し厳しめに注意をしたり、部下の資料のダメ出しを強い口調でやってみたりしました。すると、「高野さんは優しい人だと思ってたけど、本当はすぐにキレる怖い人なんだ」と見なされるようになりました。人望など上がるはずがありません。

つまり、恐怖を強くしようとしたら、「正面の恐怖」になってしまったのです。

そこで、改めて人望の厚いリーダーを観察し直してみると、彼らは決して「恐怖」を前面に出していないことに気づきました。

彼らはみな「理」も「情」も強いのですが、それ以上に「志」が強いのです。

絶対に達成する、何としてもやり遂げる、この志が強く、その志を「なぜやるのか」という理由付けと、それを行うことで皆が成長できるという愛情と情熱、この熱量が高いことによって、「この人の志を応援したい」「この人の志は邪魔できない」「この人を裏切ることはできない」という緊張感を生んでいたのです。

次ページピンチのときこそ人望が問われる
ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 財新
  • 新競馬好きエコノミストの市場深読み劇場
  • 世相をリアルに映し出す 流転タクシー
  • 子どもを本当に幸せにする「親の力」
トレンドライブラリーAD
人気の動画
保険営業 ノルマ未達なら「雇用契約打ち切り」の無惨
保険営業 ノルマ未達なら「雇用契約打ち切り」の無惨
ラーメン店の倒産ラッシュが必然でしかない事情
ラーメン店の倒産ラッシュが必然でしかない事情
攻撃的な人の態度を軟化させる絶妙なワザ
攻撃的な人の態度を軟化させる絶妙なワザ
都心vs. 郊外 家を購入するならどっち?
都心vs. 郊外 家を購入するならどっち?
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
人材戦略から儲けのからくり<br>まで コンサル全解明

人材の争奪戦が過熱し、年収水準もうなぎ登りに。デジタル化を背景にコンサルティング業界は空前の活況を呈しています。本特集ではコンサル業界の動向やビジネスモデルを徹底解説。コンサル会社を賢く選び、上手に活用していくノウハウを紹介します。

東洋経済education×ICT