もう限界!妻から夫へ「大変さ」の伝え方

こう言えば伝わる

こうなってくると、私、ちょっと気持ちいいです。

すごいです、やってやってる感。

そして、夫はちょっと悔しそう。

まるで、国取り合戦ゲームをしている感覚です。

ボードのおかげで感謝の気持ちも

このボードを見ながら、「そっか、早く帰ってくれば、迎えと風呂掃除と子供の相手と洗濯物取り込みと荷物片付けはできるな」と戦略を練りはじめる夫。

妻は、勝者のたしなみとして、「いやあ、よくやってくれてるよ」と感謝の気持ちを忘れません。

そんな気持ちになれるのも、このボードのおかげだったり。

感情よりも、情報を伝える。

可視化して、把握する。

その上で、どうするか。

言葉にするとすごく簡単なことなんですが、実際たどり着いてみて、ほんっと気持ちがラクになりました。

ま、夫は出張もあるので、これが真っピンクになる日もあるんですけどね……?(膝から崩れ落ちながら)

きっとこの先、「青のマグネットが、足りな~い!」なんて日が、時にはあるはず、と信じて……☆(すっくと立ち上がって!)

著者:うだひろえ
年齢:アラフォー
子どもの年齢:4歳と2歳
マンガ家/イラストレーター。愛知県生まれ。2008年『夢追い夫婦』(KADOKAWA)でコミックエッセイデビュー。『誰も教えてくれないお金の話』(サンクチュアリ出版/監修:泉正人)が30万部を超えるベストセラーに。4歳男児&2歳女児の子育てに奔走する生活を、ツイッターやブログで垂れ 流し中。
website:http://umeyon.net
最新刊:「伝えるチカラを身につけたらダメ旦那が稼げる男になりました」

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。

赤すぐnetみんなの体験記の関連記事
「言わなくても分かって」「なんで○○してくれないの?」のトラブルを防ぐ、夫と私の家事分担術
あらゆる交渉を試みるも、「前例はね、作ってはダメなんですよ」で終了。 派遣労働者の育休切りはこうして行われた
「こんなママでごめんね」 泣いたあの日、夫はなにも言わなかった。 ~産後のマタニティブルー回顧録~ by はなこ

 

ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 憧れから一歩前へ! キャンピングカーのある日常
  • 映画界のキーパーソンに直撃
  • 新競馬好きエコノミストの市場深読み劇場
  • 今見るべきネット配信番組
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
正規と非正規「格差訴訟」<br>判断が分かれた最高裁判決

非正規労働者が年末年始の待遇や病気休暇などについて正社員との格差是正を訴え、最高裁は格差は不合理で違法とする判決を出しました。一方で賞与や退職金についての格差是正はほぼ全面的に退ける判決も。非正規労働者の待遇は改善するのでしょうか。

東洋経済education×ICT