「元リクルートの母」がNPOで目指すもの

夢を叶える行動力はリクルートで教わった

リクルート時代に培った営業力が生きていると語る征矢さん。子連れで、オルタナティブ教育を実践している教育施設を自ら取材している

働く場としてNPO法人に関心を持つ人が増えている。企業とは違った社会的使命を持ち、さまざまな社会的課題を解決しようという姿勢に魅力を感じるからだろう。

2012年設立の「いきはぐ」は、子どもたちの『生きる力』を育むために、子どもを取り巻く大人たちをサポートするNPO法人だ。具体的には、生きる力を育む教育や学びを提供している幼稚園、保育園、学校、塾や教室、そういった教育を行っている場を全国から集めてサイト上で紹介するほか、教育にまつわるセミナーやカウンセリング、コンサルティングも行っている。

高校時代の恩師との出会いが決めた進路

女性の新しい"はたらきかた"についての詳細は、週刊東洋経済臨時増刊「ワークアゲイン」(好評発売中)をご覧下さい

代表の征矢里沙さん(31)は、高校時代に出会った恩師の影響を受け、教育系NPOを立ち上げたいと心に決めていたという。

「恩師に出会うまでは社会のことやボランティアなどに興味がありませんでしたし、学校で勉強していることが、これから自分が生きていくことにつながっていくイメージも持てなくて。

でも、恩師は生徒を集めてゼミを作るような変わり者で、自分の頭でものを考えられるようになれと、つねに言っていました。私自身その言葉で、これまで自分の頭で考えていなかった自分に気づき、いったい何を勉強してきたのかとショックを受けました。

そこから日本の教育って何だろう、日本の教育を変えたい!と思ったんです」

次ページなぜ、「オルタナティブ教育」だったのか
キャリア・教育の人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 山本シンヤが迫るクルマ開発者の本音
  • 自衛隊員も学ぶ!メンタルチューニング
  • ポストコロナのメガ地経学ーパワー・バランス/世界秩序/文明
  • CSR企業総覧
トレンドライブラリーAD
人気の動画
ひろゆき感動「難病61歳の人生サイボーグ化計画」
ひろゆき感動「難病61歳の人生サイボーグ化計画」
ソニーとパナソニック、10年で大差ついた稼ぎ方
ソニーとパナソニック、10年で大差ついた稼ぎ方
会社にとって「一番お荷物になる社員」5つの条件
会社にとって「一番お荷物になる社員」5つの条件
優秀なはずの上司の下で部下が育たない根本理由
優秀なはずの上司の下で部下が育たない根本理由
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
15種類の「書き方」を徹底解説<br>無敵の文章術

ビジネスパーソンを中心に文章力の必要性が高まっています。在宅勤務における情報伝達手段として、メールやチャットは不可欠に。また精度の高い企画書はビジネスの成功に直結します。本特集ではシーンや目的別に、短期間でのスキル向上を目指します。

東洋経済education×ICT