いるいる! 話し合いを「ぶち壊す」こんな人

8種の「モンスター」傾向と対策〈第1回〉

「こいつ、何を言い出した……?」って思うこと、ありますよね(写真:wavebreakmedia / Imasia〈イメージア〉)
 会社、サークル、友人、家族――さまざまな場面で行われる「話し合い」。終始和やかに、皆の総意で結論が出ればストレスはかからないが、実際には、「困った人」のおかげで紛糾し、皆の時間が無駄になってしまうことも少なくない。そんな経験を持っている人、けっこう多いのではないだろうか。
 そこで本記事では、新刊『東大生が書いた 議論する力を鍛えるディスカッションノート』を上梓した東大ケーススタディ研究会の吉田雅裕氏に、話し合いをぶち壊す「モンスター」の8つの類型とその対策を、2回に分けて紹介してもらう。第1回の今回は、「デストロイヤー」「眠れる船長」「ロジックオタク」について解説する。

 

シリーズ10万部突破!  「東大生が書いたノート」シリーズ最新作! 就活、ビジネスの会議、サークルの打ち合せ、家族会議など、あらゆる話し合いで一生使える、誰も書かなかった知的生産法とは?

皆さん、初めまして。東大ケーススタディ研究会という、戦略コンサル志望者を中心とした勉強会を運営しています、吉田雅裕と申します。

今日から2回に分けて、就職活動における「グループディスカッション」研究の中でわかってきた、議論の円滑な進行を妨げてしまうプレーヤー=「モンスター」の特徴と、その対処法を、この場をお借りして、ご紹介させていただこうと思います。

「モンスター」は、けっして特殊な、変な人ではありません。誰でも気づかないうちに「モンスター」的なコミュニケーションの性癖に陥ってしまうものですので、以下、自戒を込めてまとめさせていただいた次第です。

次ページ話し合いをぶち壊す「モンスター」とは?
キャリア・教育の人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 貧困に喘ぐ女性の現実
  • ポストコロナのメガ地経学ーパワー・バランス/世界秩序/文明
  • コロナ後を生き抜く
  • 最新の週刊東洋経済
トレンドライブラリーAD
人気の動画
日本初、「工場を持たない」EVメーカー誕生の衝撃
日本初、「工場を持たない」EVメーカー誕生の衝撃
面接や説明会で採用者が嫌う「9つのNG質問」
面接や説明会で採用者が嫌う「9つのNG質問」
男性も入れる?新業態『ワークマン女子』の中身
男性も入れる?新業態『ワークマン女子』の中身
海外マネー流入!外国人に買われた日本企業20社
海外マネー流入!外国人に買われた日本企業20社
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
生前贈与がダメになる<br>相続の新常識

相続をめぐる環境が激変しています。年110万円まで非課税だった生前贈与が税制改正により認められなくなる可能性も。本特集では相続の基本から、よくあるトラブルと解消法、最新路線価に基づく相続税額、さらに生前贈与の将来動向まで取り上げました。

東洋経済education×ICT