吉田 雅裕(よしだ まさひろ) Masahiro Yoshida
東大ケーススタディ研究会

2010年、東京大学経済学部卒。外資系コンサルティング会社勤務を経て、東京大学経済学研究科修士課程修了。2014年現在、米国大学院経済学博士課程に在学中。東大ケーススタディ研究会立ち上げメンバー。
著書に、『現役東大生が書いた 地頭を鍛えるフェルミ推定ノート』『東大生が書いた 問題を解く力を鍛えるケース問題ノート』『東大生が書いた 議論する力を鍛えるディスカッションノード』がある。

※このプロフィールは、東洋経済オンラインに最後に執筆した時点のものです。
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
部品3社が日立の傘下に<br>始まったホンダ系列大再編

ホンダと日立製作所が傘下自動車部品メーカーの経営統合を発表した。日立オートモティブシステムズがホンダ系のケーヒン、ショーワ、日信工業を吸収し、国内3位に躍り出る。世界のメガサプライヤーに対抗できるか。再編新時代が始まった。