アラサーのための戦略的「人生相談」--不毛な会議ばかりで、時間が浪費されます


広瀬:あるんです。ないわけないじゃないですか。国連であれだけやっていれば。最もすり合わせが難しいところで、どういうノウハウがあるかというこを知っておくと、すごく参考になると思いますよ。

佐藤さんが最近まずいなと思った会議は、何についてのものですか。

佐藤:私は今、社内に向けて仕事をする部署に所属しているので、社内での合意形成をとるための会議です。

広瀬:わかりました。合意形成にポイントを絞りましょう。どうやったら合意形成できます? たとえばここにパレスチナがいて、ここにイスラエルがいる。

佐藤:いちばんギリギリの妥協点を探すことではないんですか。

広瀬:共通の利益を探すんですよ。

佐藤:普段から、「相手がいちばん何をしたいのか」を考えるようにはしてますが。

広瀬:「相手がいちばん何をしたいのか」はどうしたらわかるんでしょうか。

これはコンサルティングの基本なんだけど、マニュアル的に言うと、WHYを3回言う。この人がAということを言っている。この人がなぜAということを言っているかを考える。それを繰り返すと、次元がだんだん上がるんですよ。そうするとどんどん物事っていうのは、一般性が高くなって、最後には「人類のため」になっちゃう(笑)。

お互いに意見は違うけどお互いに人類のためでしょ、というところに達したら、今度はそこから下りていく。

キャリア・教育の人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 若者のための経済学
  • 本当に強い大学
  • 晩婚さんいらっしゃい!
  • インフレが日本を救う
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
-

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

ログインしてコメントを書く(400文字以内)
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
ビジネスに効く<br>最強の健康法

現代人の大きな悩みである健康。多忙なビジネスパーソンのため、すぐに実践でき即効性がある健康法を厳選。糖質制限簡易版に加え「ゾンビ体操」「これだけ体操」を大きなイラスト入りで紹介。健康経営、健康ビジネスに踏み出す企業も満載。