外国人留学生のための合同企業説明会が大盛況、平日でも1000人超が参加

外国人留学生のための合同企業説明会が大盛況、平日でも1000人超が参加

外国人留学生のための合同企業説明会「外国人留学生のためのCareer Forum」が10月13日、池袋サンシャインシティで開催された。主催は就職情報会社のディスコ。

説明会の対象は、日本の大学に在学中の外国人留学生で、2012年新卒と2011年新卒。参加者は1004人で、出身国は中・韓国出身者が9割以上だった。

平日の水曜日の昼間開催にもかかわらず盛況で、留学生たちの熱心な姿勢が目立った。
首都圏以外からの参加も多く、交通費節約のために岐阜県から夜行バスで来たという学生もいた。2012年新卒と2011年新卒の比率はほぼ1対1。

参加企業は丸紅、コニカミノルタホールディングス、JFEスチールなど27社。

日本人学生の場合は、11年新卒採用の就職活動は終了しかけているが、外国人留学生の場合は、11年新卒であっても継続中が少なくない。中には、これから本格的に就活を始める学生もいる。

実は、日本企業が外国人留学生の特別採用ワクを持っていると勘違いしてる留学生が多いのだ。特に国費留学生の場合は特別意識が強く、日本人学生と一緒に採用されるとは思わないことが多い。

しかし、実際は85%の日本企業は日本人と留学生を区別しないで採用する。勘違いがもとで、就活に遅れてしまうこと留学生は少なくない。

キャリア・教育の人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 仲人はミタ-婚活現場からのリアルボイス-
  • ぐんぐん伸びる子は何が違うのか?
  • 本当は怖い住宅購入
  • 非学歴エリートの熱血キャリア相談
トレンドライブラリーAD
人気の動画
採用担当者が嘆く「印象の悪い就活生」の共通点
採用担当者が嘆く「印象の悪い就活生」の共通点
ヤマト独走に待った!佐川・日本郵便連合の勝算
ヤマト独走に待った!佐川・日本郵便連合の勝算
不祥事続く三菱電機、「言ったもん負け」の特異体質
不祥事続く三菱電機、「言ったもん負け」の特異体質
度数1%未満の「微アルコール」が広がる理由
度数1%未満の「微アルコール」が広がる理由
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
私大トップ校の次の戦略<br>早慶上理・MARCH・関関同立

受験生確保や偏差値で高い水準を誇る関東・関西のトップ私大13校。少子化や世界との競争といった課題に立ち向かうための「次の一手」とは。大きく揺れる受験動向や、偏差値や志願倍率と比べて就職のパフォーマンスが高い大学・学部なども検証します。

東洋経済education×ICT