外国人留学生のための合同企業説明会が大盛況、平日でも1000人超が参加


日本の方がチャンスがある

現在、日中間では尖閣諸島の問題が深刻化しているが、中国人留学生に話を聞くと「尖閣諸島の問題があるからといって、日本を嫌いなわけではない」(埼玉大学)「日本企業に就職して日本と中国の懸け橋になりたい」(青山学院大学大学院)といったコメントが返ってきた。

また日本で就職するメリットについては中国人留学生は「中国はコネで就職が決まってしまうが、日本は公平に競争するからいい」(中日本自動車短期大学)、「日本企業の技術力は優れており、成長力はある」(早稲田大学)。

また、神奈川大学に通う韓国人留学生は「韓国ではごく一部の企業が高成長しているだけだ。日本のほうがチャンスがある」と日本で就職に強い意欲を示した。

また、ディスコは8月に、全国の主要企業1万3421社に対して、外国人留学生の採用に関する調査を行った。

調査によると、10年度の採用実績と2011年度の採用見込みについて、2011年度に外国人留学生を「採用する予定」の企業は21.7%で、2010年度の実績の約2倍だった。

注目は、海外拠点を持たない企業でも6.4%から12.3%へと「採用する予定」の割合が高まっていること。優秀な学生を採用するには、外国人留学生は外せないというのようだ。

日本企業の就職において、日本人学生が押し出されるという時代はすぐそこに来ているのかも知れない。

(東洋経済HRオンライン編集長:田宮寛之)

人事・労務が企業を変える 東洋経済HRオンライン

 

 

キャリア・教育の人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 自分史上最高のカラダに!本気の肉体改造メソッド
  • ポストコロナのメガ地経学ーパワー・バランス/世界秩序/文明
  • 最新の週刊東洋経済
  • 晩婚さんいらっしゃい!
トレンドライブラリーAD
人気の動画
早慶上理・MARCH・関関同立、少子化でどうなる?
早慶上理・MARCH・関関同立、少子化でどうなる?
日本製鉄は「巨人トヨタ」でも1ミリも譲らない
日本製鉄は「巨人トヨタ」でも1ミリも譲らない
山手線2日間運休「渋谷駅大工事」何をどう変えた
山手線2日間運休「渋谷駅大工事」何をどう変えた
「ニッポン半導体」敗北の真相
「ニッポン半導体」敗北の真相
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
勝ち組シニアと負け組シニア<br>定年格差

「45歳定年」発言に対し一部で猛反発。現実には法改正で70歳までの雇用確保が今春努力義務化されました。人生100年時代といわれる今、従来の定年はもはやなくなりつつあります。老後も働くシニアが第二の人生を勝ち抜くためにすべきことは何でしょうか。

東洋経済education×ICT