組織をまとめる「真のリーダー」に必要な3要素

世の中が激しく変化しても「未来は予測できる」

そしてリーダーに必要な3つめの要素は「旅の目的地までチームをまとめ、引っ張っていく」こと。

旗のもとに集まった人たちに思う存分力を発揮させ、ゴールに向かわせる、いわば統率力です。どんなに素晴らしい夢であっても、リーダーがその夢を実現するための具体的な道筋を示せなければ、せっかく集まった人たちもやる気を失い、離れていってしまいます。

メンバーのモチベーションを常に高い状態に保ち、さらに彼らの力を1つに束ねて同じ方向に進ませるためには、現実味のあるしっかりした経営計画が必要です。

具体的にいうと、その経営計画には「いつまでに誰がこれだけのことをやる」という工程表が明確に書かれており、なおかつそれを一つひとつ確実にクリアしていけば、最終的に自分たちの目標が実現できるとメンバー全員が信じるに足る内容になっていなければなりません。それが経営計画の本当の姿だと思うのです。

激変する世の中でも、未来は予測できる

『カベを壊す思考法』(扶桑社新書)書影をクリックすると、アマゾンのサイトにジャンプします

一般的に、夢は語れても、それをしっかりとした経営計画に落とし込める人はあまり多くはないようです。しょっちゅう経営計画が変わったり方向性がブレたりするのは、最初の経営計画=「やりたいこと」の詰めがきちんとできていないからでしょう。

会社の経営計画は日々の仕事の土台となるものですから、ここがぐらぐらしているとメンバーは不安になり、仕事に全力投球できなくなります。ブレるリーダーの下ではメンバーが最大限のパフォーマンスを発揮できない、それゆえ成果も上がらないのです。

「そんなことをいっても、世の中の変化が激しいのだから、たびたび経営計画の変更を迫られるのも仕方がない」という意見もあるでしょうが、僕はそれは違うと思います。半年や1年で変えざるをえない経営計画は認識の甘さの表れです。十分なインプットとタテヨコ思考で「自分たちの立っているところ」を正確に把握できているなら、進むべき大きな方向性は変わらないはずです。風の強さまではわからなくても風の吹く向きはわかるはず、僕はそう思っています。

キャリア・教育の人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 夢を諦めない「脱会社員の選択」
  • 新競馬好きエコノミストの市場深読み劇場
  • 新型コロナ、「新しい日常」への前進
  • 新型コロナ、長期戦の混沌
トレンドライブラリーAD
人気の動画
早慶上理・MARCH・関関同立、少子化でどうなる?
早慶上理・MARCH・関関同立、少子化でどうなる?
築40年超「老朽マンション」丸ごと建て替えの大問題
築40年超「老朽マンション」丸ごと建て替えの大問題
山手線2日間運休「渋谷駅大工事」何をどう変えた
山手線2日間運休「渋谷駅大工事」何をどう変えた
「料理が突然、上手になる」たった1つの簡単秘訣
「料理が突然、上手になる」たった1つの簡単秘訣
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
日米の躍進銘柄を総まくり<br>発掘! 未来の成長企業

米国の株式相場上昇に目を奪われがちですが、日本でも未来を牽引する成長企業は確実に育っています。本特集では「新興成長企業」や「トップの通信簿」などのランキングを掲載。GAFAMやメルカリの次の新主役を探しましょう。

東洋経済education×ICT