あのLDHがカンヌで語った「世界戦略」の全容

メインステージのプレゼン全文を掲載

LDH LIVE PROMO REEL(映像:LDH)
6月21日、広告業界における世界的な祭典の1つである「カンヌライオンズ」のメインステージ「シアター・リュミエール」にEXILE HIROが率いる「LDH」が登壇した。ホスト役は戦略PR会社のブルーカレント・ジャパン。日本のエンターテインメントが同フェスティバルで大々的にフィーチャーされるのは、はじめてのことである。
本記事では、やや長文になるが、そのプレゼンテーションの全文を掲載する。LDHは、自分たちのビジネスをどのように世界にアピールしたのだろうか。

LDHを成功に導いたクリエイティビティとは?

本田:皆さん、こんにちは。お越しいただきありがとうございます。

3年前、このカンヌライオンズで、プレゼンをしました。”OPENING THE KIMONO ON KILLER JAPANESE CREATIVITY”というタイトルで、「日本のすばらしい創造力の秘密、日本の創造力が世界を変えていく」という趣旨のプレゼンです。

そのとき、観客の皆さんがとても熱心に耳を傾けてくれて感激しました。僕の予想をはるかに超えていました。日本には、もっと多くの世界に発信できるクリエイティビティがあります。今日は、このカンヌのメインステージに、その「秘密兵器」をお持ちしました。ここカンヌライオンズで、LDHをご紹介できることを大変光栄に思います。

LDHを成功に導いたクリエイティビティとは何でしょうか? エンタメ業界の未来は? ブランドとのかかわり方は? そんなことを、今日はお話ししていければと思っています。

左から本田哲也氏、ルーク・ウッド氏、Afrojack氏、VERBAL氏(写真:LDH)

本日のゲストの方々にご登場いただきます。はじめは、プロデューサー、DJ、LDHのクリエイティブディレクター、VERBALさんです。次に、Afrojackさん。プロデューサー、DJ、そして、LDH EuropeのCEOです。拍手でお迎えください。最後にお迎えするのは、ルーク・ウッドさん、ビーツ・エレクトロニクスの代表です。

どうぞ、お座りください。では、皆さん、早速始めましょうか。VERBALさん、ここにおいでのほとんどの皆さんは、LDHとは何なのか、あまりおわかりになっていらっしゃらないかと思います。まずはそのあたりから、始めましょうか。

次ページLDHとは何なのか?
ビジネスの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • コロナ後を生き抜く
  • 岐路に立つ日本の財政
  • 日本人が知らない古典の読み方
  • 賃金・生涯給料ランキング
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
悪用された「ドコモ口座」<br>セキュリティーに3つの問題

「ドコモ口座」を使った預金の不正引き出し事件。背景としては、回線契約がなくても口座が使える「ドコモ口座」自体と、安全性の脆弱なシステムで口座接続していた銀行側の双方に問題がありました。情報漏洩の経路も不明で、今後の対応が問われています。

東洋経済education×ICT