ありえない意味になる「カタカナ英語」の罠

遺体収納袋に魔法のテープ!?

ただ、英語では a one-shoulder backpacka one-shoulder bag とは言わないことだけは確かです。

キャリーバッグは英語では?

遺体袋騒ぎは解決したのですが、話題の「ボディバッグ」。見に行くと、タロウさんが手に取るのは、財布とスマホを入れたらあとは何も入らなさそうな小さいものばかり。「ひったくられないように」との防犯のつもりなのでしょうが、What are you going to put in the fanny bag (sling backpack)? (ボディバッグに何入れるつもり?)と聞くと、タロウさん My phone, wallet and passport. (スマホと財布とパスポート)とのこと。ああ、やっぱり。

「ホントに防犯したかったら、そんな大事なもの、目の届かない背中につけて歩き廻るより、財布は持たずに小銭入れとカードをポケットに、スマホは反対のポケットに、パスポートは首から掛けてシャツの中に入れて、基本手ぶらでいるほうがいいと思うけど……。現金を持ち歩いたり、ブランド物の財布を持ち歩いたりするのはやめた方がいいよ」

そんな筆者のアドバイスを聞いて、タロウさん、結局ボディバッグは買わないことにしました。

Okay, what’s next then? (じゃ、次は?)と聞くと、

✕ I want a carry bag. (キャリーバッグが欲しい)

とのこと。一瞬、「手ぶらじゃなくて I want to carry a bag. (バッグを持ち歩きたい)」と言ったのかと思いましたが、いわゆる「キャリーバッグ」や「キャリーケース」のことだとすぐ気がつきました。キャリーケースはシンプルに、

I want a suitcase. (キャリーケースが欲しい)

でよいでしょう。通常のスーツケースも、キャリーケースも、英語では基本的に a suitcase と呼んでしまいます。どうしても説明をつけて区別したいなら、

I want a small suitcase. (キャリーケースが欲しい)

でしょうか。すると、タロウさんまたしても納得いかない様子。「キャリーバッグはスーツケースとは違う!」うーん、英語では一緒なんですけれど……。

仕方がないので、あまり使わないのですが、「a roller baga trolley bag という名前もあるにはある」と教えました。日本語でもキャリーケースを「コロコロ」とから「ガラガラ」とか呼ぶ人もいますよね。間違いではないし通じますけれど、「コロコロ」って言うと、個人的に筆者は、掃除で使うやつとか懐かしのマンガ雑誌を連想しちゃいますけれど、タロウさんは満足げに

I want a trolley bag. (コロコロが欲しい)

と言っていました。が、皆さんは、a suitcase で覚えていただいたほうがベターですよ。

次ページ「形状安定Yシャツ」は英語では?
キャリア・教育の人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 本当に強い大学
  • 西村直人の乗り物見聞録
  • 日本野球の今そこにある危機
  • 実践!伝わる英語トレーニング
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
中国を知り尽くす異能の外交<br>官 垂秀夫 新中国大使

中国に幅広い人脈を持ち、アグレッシブな仕事ぶりで知られてきた垂秀夫・在中国大使。世界情勢が激動する中で国力差が開く日中関係をどう舵取りするのでしょうか。中国が最も恐れる男が日中関係のリアリズムを語ります。

東洋経済education×ICT