パワハラソムリエが見た「攻撃されやすい人」

自分を守れるのは自分しかいない!

何度転職してもパワハラにあってしまい悩んでいます(写真:polkadot / PIXTA)

※ずんずんさんへのお悩み相談は こちらから。

【ご相談】
初めまして。
各所連載やご本も拝読させていただいております。
私は38歳バツイチでデザインの仕事をしています。去年スキルアップを目的とした転職をしたところ、パワハラモラハラにあい、再び転職。その先でも再度パワハラで転職。今の会社でようやく落ち着いて仕事に打ち込めそうと思ったところで上司が豹変、パワハラモラハラで、体調も不安定です。
2度の転職で「従順だと思われると双方不幸になる」と感じたため今の会社では自分の意見ははっきり言いたいこと、ちゃんと自分で考えて仕事をしたいことを伝えて入社しました。
上司は自分が考えていなかったことを私に先に指摘されたり、自分のミスに気が付くと八つ当たりで怒鳴り散らすような感じです。
ほかの社員はその上司とはあまり深い関わりがなく、「ゆりさんかわいそう」という感じで、社長も「上司君はゆりさんを高く評価しているんだけどね」とあまり取り合ってもらえません。
しかし「女のくせに理屈っぽい。そんな話し方じゃモテない」や「女として働き方がおかしい」などハラスメント発言が多く、社長も取り合ってくれないので誰に訴えたらいいのかもわかりません。
また、なぜこんなにパワハラに連続してあってしまうのか、もしかしたら自分にも非があるのではと感じています(もちろん上司の面子を潰すような言動はしていません)。短期間での転職が続いてしまっているのであまり転職はしたくないのですが、ストレスで体調にも影響が出ているため転職も致し方ないと思っています。
小規模の会社でコンプライアンス室や部署移動などもないため身動きがとれません。私は転職するしかないのでしょうか。また、何がパワハラモラハラを引きつけているのでしょうか。

パワハラ受けちゃうマンの性質とは?

外資系OLずんずんさんの新連載です!連載の一覧はこちら

何度転職しても、その先でパワハラセクハラを受けてしまうなんて、かわいそう! きっとそれは前世のせいよ! さあこのツボを買えば、その前世の因縁からどうのこうの……そんなツボがあるなら私が購入したいそんな昨今、皆様どうお過ごしでしょうか。

次ページパワハラを受ける人と受けない人
キャリア・教育の人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 高城幸司の会社の歩き方
  • 山本シンヤが迫るクルマ開発者の本音
  • 自衛隊員も学ぶ!メンタルチューニング
  • ポストコロナのメガ地経学ーパワー・バランス/世界秩序/文明
トレンドライブラリーAD
人気の動画
ひろゆき感動「難病61歳の人生サイボーグ化計画」
ひろゆき感動「難病61歳の人生サイボーグ化計画」
ソニーとパナソニック、10年で大差ついた稼ぎ方
ソニーとパナソニック、10年で大差ついた稼ぎ方
会社にとって「一番お荷物になる社員」5つの条件
会社にとって「一番お荷物になる社員」5つの条件
民放キー局が「TVer」に任せた2つの大役と不安
民放キー局が「TVer」に任せた2つの大役と不安
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
15種類の「書き方」を徹底解説<br>無敵の文章術

ビジネスパーソンを中心に文章力の必要性が高まっています。在宅勤務における情報伝達手段として、メールやチャットは不可欠に。また精度の高い企画書はビジネスの成功に直結します。本特集ではシーンや目的別に、短期間でのスキル向上を目指します。

東洋経済education×ICT