ヤフー社員が、”弁当屋”になったワケ

世界一、ネットで弁当を売る達人もやってきた!

ただ、どうしたら銀鮭のインパクトを出せるかについては、試作品を作ってもらい、何度も見て食べてやり取りを重ねた。弁当の箱やパッケージも一緒に協力して開発した。包み紙が復興デパートメントの新聞のようになっているのは、こちら側からの提案だ。弁当サイトのコンテンツ作りにも力を入れた。

あまり知られていないが、弁当業界にも熱い人たちがたくさんいる。今回はその人たちに助けられたところが大きい。

たとえば、スターフェスティバルには、元楽天の“美しすぎる弁当プロデューサー” 濱野亜紀さんがいる。初めてスターフェスティバルに行った時、きっしーさんと濱野さんという、イケメン&美女がキラキラキラーっと登場してきて、話を聞く前から「とにかくすごい会社に違いない」と思ってしまったほど。

実際に弁当を製造している弁当屋さんたちも面白い。株式会社トウエイの國分大輔さんは、いつも黒いレクサスに乗って颯爽と現れる、スキンヘッドで迫力満点のおにいちゃんだ。町ですれ違ったら、絶対に目を合わせないようにするタイプ。この方も情熱的で、弁当のハード開拓にかなり協力してもらっている。

第1弾は「石巻爆速復興弁当 金華ぎん」。1日も早い復興への願いを込めて、ヤフーのスローガンである“爆速”を名称に盛り込んだ。もちろん、これらの弁当には、被災地の食材がメインディッシュとして入っている。

そもそも石巻には「金華ぎん」という銀鮭があり、それをブランド化したいという地元の強い声があった。その「何としてでも弁当に銀鮭を」という要望を受けてのことだ。

薄っぺらい鮭とは、まったく違う「金華ぎん」

ただ、鮭弁当と言えば、スーパーやコンビニなどで300円前後で買えるもの。この弁当は、価格は1食950円。弁当1つにつき50円が被災地へ寄付される仕組みとなっている。

ただ味については、かなりの自信があった。

一口食べてみれば、誰にでも鮭の質の良さがわかってもらえるだろう。安い弁当に入っている薄っぺらい、まるで“ミイラ”みたいな鮭とは一線を画す。大きく艶やかな鮭は、味も旨みも脂も一級品だ。最初の試食時、口の中でふんわりとほぐれる銀鮭を味わいながら、これはイケると確信した。

IT会社の社員が初めてのモノ作り。しかも、モノは食品だ。試行錯誤の末だから、第1弾が完成したときは感動した。

次ページバカ売れする、950円の高額弁当
ビジネスの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 新型コロナ、長期戦の混沌
  • 最新の週刊東洋経済
  • 自分史上最高のカラダに!本気の肉体改造メソッド
  • ポストコロナのメガ地経学ーパワー・バランス/世界秩序/文明
トレンドライブラリーAD
人気の動画
早慶上理・MARCH・関関同立、少子化でどうなる?
早慶上理・MARCH・関関同立、少子化でどうなる?
日本製鉄は「巨人トヨタ」でも1ミリも譲らない
日本製鉄は「巨人トヨタ」でも1ミリも譲らない
山手線2日間運休「渋谷駅大工事」何をどう変えた
山手線2日間運休「渋谷駅大工事」何をどう変えた
「ニッポン半導体」敗北の真相
「ニッポン半導体」敗北の真相
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
勝ち組シニアと負け組シニア<br>定年格差

「45歳定年」発言に対し一部で猛反発。現実には法改正で70歳までの雇用確保が今春努力義務化されました。人生100年時代といわれる今、従来の定年はもはやなくなりつつあります。老後も働くシニアが第二の人生を勝ち抜くためにすべきことは何でしょうか。

東洋経済education×ICT