メイン料理を「時短」で作れる家電は、これだ

夕食の支度に役立つ3つのオーブンレンジ

スチーム機能でも、シュウマイなどの「蒸し物」や餃子などの「焼き蒸し」が10分程度で調理できる自動メニューを多数用意する。「ビストロ」にはこのような下ごしらえ後約10分で作れる自動メニューを約100レシピ以上搭載しており、毎日の夕飯でも飽きのこないおかず作りができるのだ。

高火力のグリルで素早くカリッと焼けるのが魅力のパナソニックの「ビストロ NE-BS1300」(実勢価格18万1440円、6月1日発売予定)

また、週末などの時間があるときに下ごしらえして冷凍したおかずを、解凍することなく、一気に焼き上げる「凍ったままグリル」機能や、3つの具材だけを使い、下ごしらえも簡単で短時間で調理できる「3素材×3ステップ」コースも便利だ。材料や作り方は文章と写真で液晶画面に表示されるのでわかりやすい。

計量も解凍も不要の「ヘルシオ」

食材の量・温度、調理時間が全自動の「まかせて調理」が便利なシャープの「ヘルシオ AX-XP200」(実勢価格9万9230円)

短時間で調理することは大事だが、時間がかかっても任せきれるなら、その間にほかの家事が進められる。そんな「ほったらかし」で調理できるのが、シャープ「ヘルシオ AX-XP200」(実勢価格9万9230円)だ。

「ヘルシオ」シリーズは、家庭用オーブンレンジで初めて200℃以上に温めた過熱水蒸気(スチーム)による調理を実現した製品で、食材の脂や塩分を落とすので、ダイエットにも最適だ。「AX-XP200」にはこの過熱水蒸気を利用した「まかせて調理」機能を搭載しているのが特徴。

通常、オーブンレンジを使った調理ではレシピどおりの分量の具材を用意するか、分量に合わせて調理時間を設定する必要がある。しかし、この「まかせて調理」では、その分量・調理時間の設定が不要となる。加熱したい食材をトレイに載せ、「網焼き・揚げる」「炒める」「焼く」「蒸す・ゆでる」の4種類の調理モードを選ぶだけで、全自動で過熱水蒸気が食材を調理してくれる。

次ページスゴイ点はまだある
ビジネスの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • おとなたちには、わからない
  • 新型コロナ、長期戦の混沌
  • コロナ後を生き抜く
  • 今見るべきネット配信番組
トレンドライブラリーAD
人気の動画
ついに上場廃止、大塚家具の末路
ついに上場廃止、大塚家具の末路
日本初、「工場を持たない」EVメーカー誕生の衝撃
日本初、「工場を持たない」EVメーカー誕生の衝撃
日本人に多い「腸を汚すフルーツの食べ方」4大NG
日本人に多い「腸を汚すフルーツの食べ方」4大NG
男性も入れる?新業態『ワークマン女子』の中身
男性も入れる?新業態『ワークマン女子』の中身
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
2050年の中国<br>世界の覇者か、落日の老大国か

米国と並ぶ超大国を目指す中国。しかし中国の少子高齢化はこれまでの想定を超える速さで進行しています。日本は激変する超大国とどう付き合うべきか。エマニュエル・トッド、ジャック・アタリ、大前研一ら世界の賢人10人が中国の将来を大胆予測。

東洋経済education×ICT