賢い家電を選べば、朝の身支度も時短できる

ヒゲそり、歯磨き、ヘアドライを素早く!

朝どんなに時間がなくても、ヒゲそり、歯磨き、ドライヤーは欠かせない(写真:tomos / PIXTA)

毎朝の出勤前に欠かせないのが身だしなみのケアだ。男性ならヒゲをそり、歯を磨き、シャワーも浴びるという人もいるだろう。忙しさにかまけて、ついサボりがちという人も多いと察するが、身だしなみは意外とみられている。せっかくビジネスがうまくいっていても、無精ヒゲや口臭などで印象を悪くすることもある。朝、素早く身だしなみを整えるのに最適なギアを3つ紹介しよう。

忙しい朝はシャワーと同時にシェービング

この連載の一覧はこちら

男性にとって欠かせないヒゲそり。ヒゲの濃さや職種などにもよるが、基本的には毎朝、洗面台に向かってヒゲをそっているという人がほとんどだろう。だが時間がなくて、省略してしまった経験は誰にでもあるはず。

そこでオススメしたいのが、シャワー時に一緒にヒゲをそることができる、パナソニックの「ラムダッシュES-ST8N」(実勢価格1万5610円)。防水対応なので、風呂そりができる。シャワーを浴びながら、サッと口元や首筋などのヒゲそりができるのだ。

さらに、洗顔料やボディソープなどを使って泡立てる機能も搭載。多くの電気シェーバーでは不可能な、カミソリのような泡シェービングができる。シャワー時なら、お湯で肌が温まって毛穴が開いているため、より肌に優しくシェービングできるのも利点だ。

「ES-ST8N」は、内刃が左右に高速で動く「往復式」シェーバー。高速リニアモーター駆動により、約30度の鋭角内刃を左右に振幅することで、ヒゲを確実に捕らえてそることができる。

水洗い対応なので、使ったあとのメンテナンスにも時間がかからない

また、ヒゲの濃さを認識して自動的にパワーコントロールする「ヒゲセンサー」を搭載。ヒゲをカットするときに発生するわずかな抵抗を電気的に検知し、その変化により、リニアモーターのパワーを制御するというもの。ヒゲの濃い部分はフルパワーでしっかりと、薄い部分はソフトなパワーで動作する。

次ページ剃り残しの心配ナシ!
ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 非学歴エリートの熱血キャリア相談
  • ミセス・パンプキンの人生相談室
  • Amazon週間ビジネス・経済書ランキング
  • 「非会社員」の知られざる稼ぎ方
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
集中連載「日立 踊り場の先へ」<br>ガバナンス問われる英国原発

日立製作所が着々と進めてきた英国の原発計画。来年にはすべての認可を得て、進むか退くかの最終判断を迫られる。経済合理性は疑問だが、会長案件という思惑も絡む。今の日立はどう判断するか。まもなくガバナンス改革の真価が問われる。