「草の根」に分け入り現実をとらえよ--『あなたの中のリーダーへ』を書いた西水美恵子氏(ソフィアバンク・パートナー、元世界銀行副総裁)に聞く

「草の根」に分け入り現実をとらえよ--『あなたの中のリーダーへ』を書いた西水美恵子氏(ソフィアバンク・パートナー、元世界銀行副総裁)に聞く

海外で活躍する日本人女性が増えている。その先駆者である著者が、情熱あふれるメッセージの発信を続ける。中でも、働き方や組織文化を変えるリーダーシップ論に若い世代の賛同者が多いという。

──小学生のメル友もいるそうですね。

日本に在留する期間は短いが、メル友たちが全国にいっぱいいる。インターネットで検索して、ブログなどに私の本の感想を書いている方を見つけるとメールを出す。社会人は変な遠慮が出るらしいが、高校生や大学生はじゃんじゃんメールを返してくれる。中には小学6年生もいる。日本人は何を考えているのか、ネットエージャーから感触を得ることができる。

──「まず草の根から」は信条ですか。世界銀行では職員に「極貧生活」を体験させました。

世界銀行は貧困解消を使命としている。当たり前のことをしただけ。銀行はお客様をとことん知らなければならない。各国の国民が「株主」であり、その国民のためにならないことには貸せない。今の金融をダメにしているのは、おカネの動きだけを見て、おカネが何を作っているか、何を育てているかまで吟味しないことだ。ファイナンスと実経済のリアル、この裏と表をしっかり見ておかないと、いい仕事はできない。

特に世銀の場合は、相手国に「貸せないよ」と言わなければいけない。窓口が国を代表する政府の役人になる。発展途上国には「国民のことがわかっているのかね」とまず言わないといけない。大抵の政治家、官僚は私利私欲で動く。建設まで20年ぐらい待てばいい道路を造ろうとし、本来急ぐべき水道施設や学校、教員養成におカネを使う発想がない。

ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 晩婚さんいらっしゃい!
  • 日本野球の今そこにある危機
  • 買わない生活
  • 赤木智弘のゲーム一刀両断
トレンドライブラリーAD
人気の動画
ウーバーイーツ配達員の過酷
ウーバーイーツ配達員の過酷
イオン「フジ実質買収」で岡田会長が語った未来図
イオン「フジ実質買収」で岡田会長が語った未来図
採用担当者が嘆く「印象の悪い就活生」の共通点
採用担当者が嘆く「印象の悪い就活生」の共通点
ヤマト独走に待った!佐川・日本郵便連合の勝算
ヤマト独走に待った!佐川・日本郵便連合の勝算
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
統合から20年どこでつまずい<br>たのか みずほ 解けない呪縛

みずほ銀行が相次ぐシステム障害で窮地に陥っています。その根底には、3行統合から今に至るまで解決できていない呪縛と宿痾が。本特集ではみずほが抱える問題点をガバナンス面や営業面などから総ざらい。みずほは立ち直ることができるのでしょうか。

東洋経済education×ICT