日本人を「頼りなく」みせる英単語はこれだ!

やる気が伝わらないのには原因がある

「信用できない」「優柔不断」とまで思われる

maybeを使うことで、ビジネス会話で丁寧に話しているつもりが、相手に「やる気がない」「自信がない」「信用できない」「優柔不断」と思われてしまうこともありますので注意しましょう。

また、文単体で見たときにはおかしくない場合でも、会話全体を通してmaybeを多用すると、不自然に聞こえることもあります。自分で「使いすぎている」という心当たりがある方は、英語で話すときに意識して減らすようにしてみるとよいでしょう。

自分では「大丈夫」と思っている方でも、無意識に使っていることもありますので、周りの方に聞いたり、自分の会話を録音して聞き直したりしてみてください。

Maybe you say maybe too often!

◆  ◆  ◆

タロウ僕、そんなにmaybeって言ってます?

箱田:そうだね、ちょっと使いすぎているから、少し意識的に減らしていこうよ。まずは、自分でいつ使っているのか気づくことから始めよう。

タロウはい、頑張ります!

キャリア・教育の人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 競馬好きエコノミストの市場深読み劇場
  • 「非会社員」の知られざる稼ぎ方
  • 最新の週刊東洋経済
  • 若者のための経済学
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
-

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

ログインしてコメントを書く(400文字以内)
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
株式投資・ビジネスで勝つ<br>決算書&ファイナンス

この1冊で企業財務がぐっと身近に。PL、BS、CSの基本から、キーワードで読み解く業界分析、買収価格算出などの応用まで、厳選30のノウハウを丁寧に解説。業績絶好調企業に加え、会計と実態の差を補う疑似資産、会計利益先行率のランキングも。