外資系は「子育て」に向いている、は本当か

子どもがいるいないは、個人の事情!?

では、外資系企業はどうでしょうか?

女性の働き方、そして女性のメインイベントのひとつである「出産・子育て」において、外資系企業と日系企業ではどう違うのでしょうか?

今日は、外資系は「子育て」に向いているか? その実態に迫ってみたいと思います☆

自分の居場所は、自分で確保!

外資系企業では、総合職や一般職といった分け方は存在せず、賃金の評価も男女間で差はありません。

あくまで仕事内容で評価されていくことになります。

すると、何が起こるでしょうか? なんせ実力主義の外資系です。

特に外資系金融のフロントオフィスや、外資系企業のセールスやマーケティングといったおカネを稼ぐけど人手が足りない部門は、女性も男性に劣らずめちゃくちゃ働くことになります。

毎日午前様、土日も潰して働いて、時として美容院に行く時間もなく……。

何がそこまで彼女たちを夢中にさせるのでしょうか。

しかし、結婚・妊娠した際にこういった部署にいることは、女性にとって得であると言うことはできません。

まず、妊娠した際にこのような激務をこなすのは体力的に難しいこと、そして、一度産休に入ってしまうと、元の部署に戻るのが難しいことがその理由として挙げられます。

外資系企業では予算に応じて、部署の人数があらかじめ決まっています。一度、誰かが産休に入ってしまうと、その産休の人の代わりとなる人が採用されるわけで、この時点で産休に入った人の席が、リアルになくなるわけです。

帰る席がなくなってしまうため、産休に入った人は復帰近くになると、

「どこか開いてるポジションはないか」

と自ら人事と面接し、リクルーティングをかけることになります。

ここが、産休後も同じ部署に戻ってこれることが保証されている日系企業との大きな違いではないでしょうか。

次ページ仕事の鬼、「女武者タイプワーキングマザー」
キャリア・教育の人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • CSR企業総覧
  • 最新の週刊東洋経済
  • 映画界のキーパーソンに直撃
  • ほしいのは「つかれない家族」
トレンドライブラリーAD
人気の動画
ひろゆき感動「難病61歳の人生サイボーグ化計画」
ひろゆき感動「難病61歳の人生サイボーグ化計画」
ソニーとパナソニック、10年で大差ついた稼ぎ方
ソニーとパナソニック、10年で大差ついた稼ぎ方
会社にとって「一番お荷物になる社員」5つの条件
会社にとって「一番お荷物になる社員」5つの条件
優秀なはずの上司の下で部下が育たない根本理由
優秀なはずの上司の下で部下が育たない根本理由
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
15種類の「書き方」を徹底解説<br>無敵の文章術

ビジネスパーソンを中心に文章力の必要性が高まっています。在宅勤務における情報伝達手段として、メールやチャットは不可欠に。また精度の高い企画書はビジネスの成功に直結します。本特集ではシーンや目的別に、短期間でのスキル向上を目指します。

東洋経済education×ICT