母は「偏差値35なのに東大志望」の僕にこう言った なぜ母は息子の無謀な挑戦を「突き放した」のか

✎ 1〜 ✎ 4 ✎ 5 ✎ 6 ✎ 最新
拡大
縮小
西岡壱誠さん
みなさんが親御さんだったとして、偏差値35の子どもがいきなり「東大を目指す」と言ってきたらどうしますか?(撮影:尾形文繁)
「東大に入学して、驚きました。まわりの東大生たちは、勉強にかぎらず、語学、プログラミング、スポーツ、芸術など、いろいろな分野でやたらと上達が速いんです」
そう語るのが、2浪、偏差値35から奇跡の東大合格を果たした西岡壱誠氏。でもそれは、彼らに「才能がある」ということではないといいます。
「100人以上の東大生に勉強法を聞いて、確信しました。彼らが優れているのは『才能』ではなく、『独学の方法』です。その方法を使えば、誰でも、どんなことでも圧倒的に上達できるようになる。実際、もともと偏差値35だった僕自身も、その方法で東大に受かりました」
そんな独学の方法を解説した40万部突破シリーズの新刊『「学ぶ力」と「地頭力」がいっきに身につく 東大独学』が刊行されました。ここでは、著者の西岡氏が自伝的小説『それでも僕は東大に合格したかった』(新潮社)でも明かした「両親のサポート」について紹介してもらいます。

「お母さん、僕は偏差値35だけど、東大を目指します」

突然ですが、みなさんが親御さんだったとして、偏差値35の子どもがいきなり「東大を目指す」と言ってきたらどうしますか?

「学ぶ力」と「地頭力」がいっきに身につく 東大独学
『「学ぶ力」と「地頭力」がいっきに身につく 東大独学』(東洋経済新報社)書影をクリックするとAmazonのサイトにジャンプします

おそらくですが、「お前は何を言っているんだ」と言うのではないでしょうか。「馬鹿なこと言わないの!」と止める人もいるかもしれません。

僕は高校生のとき、母親に同じことを言いました。「偏差値35で、成績悪くて英語とかこの前のテストで100点満点中3点だったけど、東大に行きたいです」と。

そのときの回答は、意外なものでした。

「で、あんたは私に何をしてほしいの?」

でした。

「別に勝手に目指せばいいと思うけど、私は何か具体的にやったほうがいいことはあるの?」

絶対に反対されると思っていた僕は拍子抜けしたのですが、ちょっと考えて、「じゃあ夜食を作って。夜勉強するから」とお願いしました。そうすると「いいよ」と言って、その日から毎日うどんとかおにぎりとかの夜食を作ってくれたのでした。

次ページ後に知った「反対しなかった理由」
関連記事
トピックボードAD
キャリア・教育の人気記事
トレンドライブラリーAD
連載一覧
連載一覧はこちら
人気の動画
パチンコ、「倒産」と「リストラ」ドミノの深刻背景
パチンコ、「倒産」と「リストラ」ドミノの深刻背景
パチンコ業界で「キャッシュレス」進まぬ複雑背景
パチンコ業界で「キャッシュレス」進まぬ複雑背景
イオン、PB価格据え置きの「やせ我慢」に募る憂鬱
イオン、PB価格据え置きの「やせ我慢」に募る憂鬱
「イトーヨーカドー幕張店」激戦区の大改装に差した光明
「イトーヨーカドー幕張店」激戦区の大改装に差した光明
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
会員記事アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
トレンドウォッチAD
東洋経済education×ICT