アイスのコーンはとうもろこし?への英語的回答 英語学習者を混乱させるカタカナ英語の罪

✎ 1〜 ✎ 86 ✎ 87 ✎ 88 ✎ 89
拡大
縮小
アイスクリームのコーンは、トウモロコシのコーンではない?(写真:CORA/PIXTA)
この記事の画像を見る(9枚)

先日、英会話セミナーのランチ休憩中に受講生たちと話していたときのこと。デザートタイムに突入し、ソフトクリームを食べていたハナコさんが不思議なことを言い出したのです。

「アイスクリームのコーンって、ぜんぜんトウモロコシ感がないですよねー」

「いやいや、ソフトクリームの『コーン』は、トウモロコシじゃないでしょ!」とすかさず突っ込むタロウさん。ところが、ハナコさんは理解できなかった様子で、「トウモロコシじゃない『コーン』?」と首をかしげていました。

今回は英単語のカタカナ表記について考察してみます。元の英語の発音を意識して、表記に一貫性を持たせたら、日本人の英会話力アップの一助になると思うのですが……。さて、皆さんはどう思われるでしょうか。

コーンはコーンでも

ハナコさんと同様にアイスクリームコーンの「コーン」をcorn(トウモロコシ)と勘違いしている方はいらっしゃいますか。

英語で書くとアイスクリームコーンはice cream cone。「コーン」は「コーン」でも「円錐」という意味のconeなのです。「三角コーン」や「カラーコーン」でおなじみの「ロードコーン」と同じ。こんなふうに混乱してしまうのは、どちらもカタカナで「コーン」と表記するからだと思いませんか。

英語での正しい発音を見てみると、このふたつの単語は母音が異なるのです。

アメリカ発音ではcorn(トウモロコシ)の母音は/ɔɚ/という音。/r/を帯びた母音の/ɚ/はカタカナでは表現しづらいですが、同じ母音の入ったdoor(扉)/dɔɚ/は「ドア」と表記しますので、「コアン」と書くのがいいかもしれないですね。イギリス英語のcornでは/ɚ/の音が入りませんので、「コーン」という表記のままでいいでしょう。

次ページ「コウン」か「コーン」か
関連記事
トピックボードAD
キャリア・教育の人気記事
トレンドライブラリーAD
連載一覧
連載一覧はこちら
人気の動画
倒産急増か「外食ゾンビ企業」がついに迎える危機
倒産急増か「外食ゾンビ企業」がついに迎える危機
日本の「パワー半導体」に一石投じる新会社の誕生
日本の「パワー半導体」に一石投じる新会社の誕生
猛追のペイペイ、楽天経済圏に迫る「首位陥落」の現実味
猛追のペイペイ、楽天経済圏に迫る「首位陥落」の現実味
ホンダディーラー「2000店維持」が簡単でない事情
ホンダディーラー「2000店維持」が簡単でない事情
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
会員記事アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
トレンドウォッチAD
東洋経済education×ICT