【映像解説】就職協定の歴史は「抜け駆け」の歴史--2013年新卒採用から就職協定改定は可能か?

【映像解説】就職協定の歴史は「抜け駆け」の歴史--2013年新卒採用から就職協定改定は可能か?

10月6日、大手商社の業界団体である日本貿易会が「2013年の新卒採用から、採用活動時期を遅らせる」と発表した。

現在は、大学3年の10月から会社説明会を開始し、4年の2~4月に実際の採用活動を行い、ゴールデンウィーク前に内々定を出すというケースが多い。

しかし、学生が3年から就活をスタートすると、学業に集中できない、海外留学しにくい、といった弊害がある。

そこで、日本貿易会は、3年の2月から会社説明会を開始し、4年の8月に実際の採用活動を行うという改革案を発表した。

改革案そのものは評価できる。ただ、改革案を実行した場合に、企業の採用活動が変化するだろうか?日本貿易会加盟の商社が新協定を守ったとしても、他業界はどうだろうか?

そもそも1972年に制定された「就職協定」は違反する企業があまりにも多すぎたため、97年に廃止されたのだ。昔守れなかったことをこれから守れるのか?

就職協定改定について、東洋経済HRオンライン編集長の田宮寛之が解説する。

人事・労務が企業を変える 東洋経済HRオンライン

 

 

キャリア・教育の人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • ポストコロナのメガ地経学ーパワー・バランス/世界秩序/文明
  • 岐路に立つ日本の財政
  • CSR企業総覧
  • 最新の週刊東洋経済
トレンドライブラリーAD
人気の動画
レヴォーグ1強に見た和製ワゴンの残念な衰退
レヴォーグ1強に見た和製ワゴンの残念な衰退
ウーバーイーツ配達員の過酷
ウーバーイーツ配達員の過酷
イオン「フジ実質買収」で岡田会長が語った未来図
イオン「フジ実質買収」で岡田会長が語った未来図
飲食業界、失敗する店と成功する店の決定的な差
飲食業界、失敗する店と成功する店の決定的な差
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
統合から20年どこでつまずい<br>たのか みずほ 解けない呪縛

みずほ銀行が相次ぐシステム障害で窮地に陥っています。その根底には、3行統合から今に至るまで解決できていない呪縛と宿痾が。本特集ではみずほが抱える問題点をガバナンス面や営業面などから総ざらい。みずほは立ち直ることができるのでしょうか。

東洋経済education×ICT