子供も部下も育つ「一流のほめ方」、超簡単7秘訣

資生堂・魚谷社長の「スゴい人心掌握術」も紹介

3原則とは、以下の通りです。

①(該当する行動の直後に)ぐ褒める
体的に褒める
持ちを込めて褒める

その頭文字をとって「す・ぐ・き」のルールとして紹介しています。

褒め方の3原則「す・ぐ・き」のルール

何か褒めるべき点があれば、「全部終わったあとに」「思い出したように」褒めるのではなく、「すぐに」褒める。そうすることで、何が賞賛の対象になったのかがすぐにわかります。

また、たんに「よかったね」で済ませるより、「この書き方、すごくいいよ」「いまの話、すごく説得力があったよ」というように、「行動」に焦点を当て、より具体的に評価するのです。そのほうが、日ごろからきちんと目を配っていることが伝わります。

そして、何より、おざなりでありきたりな言葉ではなく、「気持ちのこもった言葉」でなければなりません。

魚谷社長のメールは、そのスピード感、「どういった点がよかったのか」というと極めて具体的な内容、そして、他人行儀な褒め方ではなく、気持ちが伝わってくる真摯な言葉……。

「すぐ」「具体的」「気持ちを込めて」の「す・ぐ・き」のルールに沿った、まさに「超一流の褒め技」がぎっしり詰まっていました。

以前、魚谷氏の下で働いていた知人は「転職する最後の日に、直接彼から電話がかかってきてびっくりした」と話していました。

知人が辞める前に、魚谷氏は、すでに別の会社に移っていたそうですが、その精いっぱいの励ましのメッセージに感動したそうです。

きっと、こうしたエピソードには事欠かない方なのかもしれません。彼がコミュニケーションに並々ならない情熱を注いでいるという話はあちこちで耳にします。

次ページ褒めるときに「4つの要素」を盛り込もう
キャリア・教育の人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 新型コロナ、長期戦の混沌
  • ポストコロナのメガ地経学ーパワー・バランス/世界秩序/文明
  • 岐路に立つ日本の財政
  • CSR企業総覧
トレンドライブラリーAD
人気の動画
レヴォーグ1強に見た和製ワゴンの残念な衰退
レヴォーグ1強に見た和製ワゴンの残念な衰退
ウーバーイーツ配達員の過酷
ウーバーイーツ配達員の過酷
イオン「フジ実質買収」で岡田会長が語った未来図
イオン「フジ実質買収」で岡田会長が語った未来図
飲食業界、失敗する店と成功する店の決定的な差
飲食業界、失敗する店と成功する店の決定的な差
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
統合から20年どこでつまずい<br>たのか みずほ 解けない呪縛

みずほ銀行が相次ぐシステム障害で窮地に陥っています。その根底には、3行統合から今に至るまで解決できていない呪縛と宿痾が。本特集ではみずほが抱える問題点をガバナンス面や営業面などから総ざらい。みずほは立ち直ることができるのでしょうか。

東洋経済education×ICT