アフリカ最強? ドブ板日本人集団の底力

役立つビジネス情報は、青年海外協力隊に聞け!?

こうした、ちょっとしたビジネス的な発想で、草の根の活動の成果をもっと出していく、そして村にポジティブな変化を起こしていく、というのが「フィールド調査団」の面白みです。このイニシアティブは、現在、世界10カ国以上に展開しています。

協力隊は日本の隠れ資産!

長期的には、「協力隊フィールド調査団」の活動が世界中で広まって、隊員たちの調査結果や活動報告が、500件とか1000件くらいデータベースに集積され、簡単に検索できる形になれば、と思っています。途上国ビジネスに興味はあるのだけれど、なかなか現場に行くことができないビジネスパーソンや、開発学者たちも、デスクにいながらにして、村の“どぶ板現場情報”を手にすることができたら、状況はかなり違ってくるのではと思うのです。

また、途上国ビジネスに興味がある企業の方が、このデータを見ることで、ビジネスプラン創出のアイデア源になったり、自分のビジネスプランが村の実情に照らして現実的なのかどうか、チェックするツールにもなるでしょう。

日本の「隠れ資産」というのはたくさんあると思いますが、これから成長する世界の新興国の町々・村々に張り巡らせたネットワークを持つ協力隊というのは、戦略的な情報網であり、日本の大きな「隠れ資産」のひとつだ、と僕は確信しています。

協力隊は、これからの日本や新興国に貢献していく人材プールとしても可能性大です。頼る人のいない異文化に飛び込み、上司の指示も、業務マニュアルも、道しるべも何もない中、リーダーシップを発揮していく起業家精神に満ちた若者たちを、育てて、活かさない手はないでしょう。

「協力隊フィールド調査団」にかぎらず、この協力隊という戦略的資産から、どれだけの価値を出せるか、という発想も持って、協力隊を育てようという方が増えることを願いますし、個人的にも協力隊の活動に関して、引き続きエールを送り続けていきたいと思います。

※本稿は、執筆者個人の意見であり、世界銀行グループの公式見解を示すものではありません。

 

キャリア・教育の人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 非学歴エリートの熱血キャリア相談
  • 360°カメラで巡る東京23区の名建築
  • 中学受験のリアル
  • はじまりの食卓
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
6800億円の巨額減損<br>みずほに不足する「稼ぐ力」

みずほFGが巨額損失の計上による業績下方修正を発表した。損失の大半がリテール部門にひもづく新システムの減損で、「リテール不振」が際立ったともいえる。坂井社長の言う「前向きな減損」も、稼ぐ力あってこそ。効率化、稼ぎ頭の構築と道は険しい。