「住みよさランキング」富裕度トップ30都市

利便度、安心度、快適度のランキングも公開!

居住環境の整備具合などを示す「快適度」は、東松島市(宮城)が2年連続の1位となった。仙台市と石巻市の間、仙台市から北東30kmの太平洋沿岸に位置。石巻市と隣接し、広域石巻圏の西端にあたる。

東日本大震災では津波による大きな被害を受けたが、ハード面の復興が進み、「世帯当たり新設住宅着工戸数」が7位、「人口当たり都市公園面積」も11位。人口の社会増加率(転入、転出による流入超過率)が高く、「転入・転出人口比率」は昨年から順位を上げて87位となり「快適度」2年連続1位となった。

転入1位の福津市が次点に

2位は昨年3位から順位をひとつ上げた福津市(福岡)。福岡・北九州両政令市の中間に位置し、通勤・通学に便利な住宅都市である一方、豊かな自然も残り、温暖な気候を利用した農産物の栽培も盛ん。人口の伸びが大きく、「転入・転出人口比率」は1位。「世帯当たり新設住宅着工戸数」も昨年から順位を落としはしたが、19位と高い水準にある。

3位はランキング総合1位の印西市(千葉)。もともと高い「転入・転出人口比率」をさらに伸ばして7位とし、「快適度」の順位を上げた。

次ページ「住居水準充実度」は?
ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 晩婚さんいらっしゃい!
  • 近代日本を創造したリアリスト 大久保利通の正体
  • 夢を諦めない「脱会社員の選択」
  • 忘れえぬ「食い物の恨み」の話
トレンドライブラリーAD
人気の動画
東芝、会社「3分割」に残る懸念
東芝、会社「3分割」に残る懸念
EVの切り札?夢の「全固体電池」は何がスゴいのか
EVの切り札?夢の「全固体電池」は何がスゴいのか
サイゼリヤが「深夜営業廃止」を決断した裏側
サイゼリヤが「深夜営業廃止」を決断した裏側
ANAとJAL、国内線で競り合う復活レースの熾烈
ANAとJAL、国内線で競り合う復活レースの熾烈
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
「非財務」で生きる会社、死ぬ<br>会社 企業価値の新常識

今や株価を決める最大の要因は「非財務情報」というのが世界の常識に。優れた開示を行えば企業価値の向上につながる一方で、開示が不十分だと株を売られるリスクも。企業価値の新常識をめぐる混乱とその対処法に迫りました。

東洋経済education×ICT