「ホテル」でバレる!残念な宿泊者の3大欠点

「すべて私物化」「横暴すぎる」あなたはOK?

まずホテルに宿泊した途端バレるのが、「なにかと時間にルーズ」なことである。

時間のルールはきちんと守るのがマナー

【1】「時間にルーズすぎる」ことがバレる

ものすごく早く到着したのに「勝手にアーリーチェックイン」をしようとするだけでなく、12時には退出しないと次のお客さんのための掃除に支障が生じるのに、「勝手にレイトチェックアウト制度」を創設してなかなか出ていってくれないという、身勝手な宿泊者たち。

このような人たちは、チェックアウト時間を30分も過ぎた12時半に電話がかかってきても「動かざること山の如し」なのである。

また、いくらフライトの関係とはいえ、15時からがチェックインの時間にもかかわらず、「すいません、まだ前の人が部屋で寝ていますよ」と突っ込みたくなる早朝5時にチェックインしようとするのだから、厚顔無恥にもほどがあるのだ。

さらに、渋るフロントデスクを相手に「こっちは客やぞ!! 疲れとるんや!! もっと融通利かせたらどないや!!」などとすごんでいるようでは、1人の人間として、「すでに人格が崩壊しているよね」と、クスクス後ろ指をさされても致し方ないのである。

【2】「室内設備の使い方を知らない」ことでバレる

次に残念な宿泊者の特徴が、「せっかくのホテルの部屋の設備をまったく使いこなせない」ことである。

海外の5つ星ホテルでは、入室するとテレビ画面に「ウエルカムメッセージ」が出ていることが多いが、その画面を消そうと思ってもリモコンの電源ボタンがどこにあるかわからない、残念な宿泊者たち。

そして、いろいろボタンを押しているうちに、DVDのふたがパカッと開いたり、間違ってすべての電源を消してしまったりと、なにかと大騒ぎが絶えないのだ。

おまけに、就寝時にはベッドサイドのライトの消し方がわからず、最悪のケースではバスルームと部屋を隔てる大きなガラス壁のブラインドの閉め方すらもわからないという、羞恥プレーの数々

このような人たちは何かと段取りが悪いので、パソコンや携帯電話を充電しようにも、海外用アダプターを忘れているのは、ほぼ間違いない。さらに、ホテルのフロントに電話して持ってきてもらったアダプターを返さず、そのまま末永く愛用してしまうのだから「迷惑千万」にもほどがあるのだ。

次ページタオルも「お持ち帰り」ですか?
キャリア・教育の人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 仲人はミタ-婚活現場からのリアルボイス-
  • ぐんぐん伸びる子は何が違うのか?
  • 本当は怖い住宅購入
  • 非学歴エリートの熱血キャリア相談
トレンドライブラリーAD
人気の動画
採用担当者が嘆く「印象の悪い就活生」の共通点
採用担当者が嘆く「印象の悪い就活生」の共通点
ヤマト独走に待った!佐川・日本郵便連合の勝算
ヤマト独走に待った!佐川・日本郵便連合の勝算
不祥事続く三菱電機、「言ったもん負け」の特異体質
不祥事続く三菱電機、「言ったもん負け」の特異体質
度数1%未満の「微アルコール」が広がる理由
度数1%未満の「微アルコール」が広がる理由
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
私大トップ校の次の戦略<br>早慶上理・MARCH・関関同立

受験生確保や偏差値で高い水準を誇る関東・関西のトップ私大13校。少子化や世界との競争といった課題に立ち向かうための「次の一手」とは。大きく揺れる受験動向や、偏差値や志願倍率と比べて就職のパフォーマンスが高い大学・学部なども検証します。

東洋経済education×ICT